岩下の新生姜ミュージアム

【栃木県栃木市】

メインPhoto

どんなところ?

今回は栃木県栃木市にある、「岩下の~しんしょうが~♪」のメロディでおなじみの岩下食品株式会社が運営する「岩下の新生姜ミュージアム」をご紹介します。
「岩下の新生姜」のピンク色で統一された館内には、同社の歴史や新生姜の誕生秘話や、「岩下の新生姜」の栄養や効能を解説する展示物がずらり。そんな真面目な展示以上に館内のスペースを占めるのが、「岩下の新生姜」をモチーフとしたユニークな被り物やSNS映えするフォトスポットの数々。楽しむうちに「岩下の新生姜」の知識も身に付き、大人も子供も楽しめること間違いなしのアミューズメントパークになっています。
そして館内にあるカフェでは、生姜焼きやハンバーグなどの料理はもちろん、デザートやコーヒーなどのドリンク類まで、すべてのメニューに「岩下の新生姜」を使用。一見首をかしげる組み合わせも、食べてみれば納得の絶品メニュー揃いとなっています。
遊んで、食べて、学んでと、家族みんなで「岩下の新生姜」を味わい尽くせる「岩下の新生姜ミュージアム」に、ぜひ一度足をお運びください!

おもしろいのにためになる!? フォトスポット&展示物がいっぱい!

「岩下の新生姜ミュージアム」の存在がSNSで話題になったのは、映えるフォトスポットの多さ! 袋の中に入っているような記念写真が撮れる「岩下の新生姜巨大パッケージ」をはじめ、おしゃれスポットにありそうな壁画をモチーフにした「岩下の新生姜ウイング」、シュールな「新生姜の部屋」など、様々なフォトスポットがいっぱい! こうしたスポットを巡るうち、会社の歴史や「岩下の新生姜」の豆知識が頭に入って、誰もが「岩下の新生姜」ファンになってしまう面白スポットです。
image

館内入ってすぐのイベントステージには「岩下の新生姜巨大パッケージ」を設置。パッケージングされた写真が撮れます。

image

部屋の住人「新生姜」と恋人気分を味わえる、ゆったりとしたムードのお部屋。本棚にはどこかで見たようなタイトルの本が。

image

かぶりもの好きにはたまらない!? 高さ5メートル(!)の「世界一大きな岩下の新生姜ヘッド」はインパクト抜群。

image

「世界一大きな岩下の新生姜ヘッド」では、1日5回のプロジェクションマッピングを開催。無料で観覧ができます。

image

もちろん岩下食品の歴史や「岩下の新生姜」の原料や製法に関する豆知識のコーナーも。お子様の自由研究にもオススメです。

image

食品だけでなく入浴剤や楽器など、「岩下の新生姜」とコラボした商品がズラリ! あなたは何種類知っていましたか?

プロジェクションマッピングを使ったゲームや「ジンジャー神社」へのご参拝も!

フォトスポットや展示コーナー以外にも、体験型コンテンツも充実! 館内にある「ジンジャー神社」では、おみくじ(100円)を引いて運勢を占えます。さらに、おみくじの中のQRコードを読み取ると神社に変化が…!
モーションセンサーで人の動きを感知して、全身を使って遊ぶことができるゲームが無料で遊べるほか、特大サイズのぬいぐるみで遊べる広場もあり、小さなお子様も元気いっぱいに体を動かして楽しめますよ!
image

館内にはピンクの鳥居が目印の「ジンジャー神社」もあり。両脇には、狛犬ならぬイワシカが佇んでおります。

image

境内で引けるおみくじにはQRコードがあり、こちらを神社で読み取ると神様からありがた~いお告げが?

image

あなたの動きに合わせてイワシカも左右に移動。落ちてくる「岩下の新生姜」を集めてスコアを競う、『あつめてDr.イワシカ』。

image

音階の異なるハンドベルを並べてある順番通りに鳴らせば、お馴染みのあのフレーズが♪ リズムよく鳴らすのは難しい!!

土曜・日曜・祝日はイワシカちゃんとのグリーティングを開催!

「岩下の新生姜ミュージアム」では、毎週土曜・日曜と祝日の11:00~/14:00~/16:00~の1日3回、イワシカちゃんとのグリーティングを開催しています。なかでも14:00~のグリーティングでは、イワシカちゃんがかわいいダンスを踊ってくれるスペシャルステージも実施! 季節によってイベントステージの装飾や、イワシカちゃんが身に付けるアクセサリーなども変わるのもみどころです。グリーティングに参加すると「イワシカちゃんサンキューカード」がもらえるので、ぜひ来館時にはステージ開催時間をチェックしてください!!
image

お料理にもスイーツにも! 「岩下の新生姜」の可能性を追求した「CAFE NEW GINGER」

館内にある「CAFE NEW GINGER」では、「岩下の新生姜」を使った色々なメニューを提供中。豚肉の生姜焼きやジンジャーエールなどの定番メニューから、パスタやソフトクリームなどにも「岩下の新生姜」が使われており、意外な組み合わせに新しい献立のヒントが掴めるかも!? コーヒーや紅茶、ジュースなどのドリンクにも「岩下の新生姜」で作ったジャムやシロップを使い、寒い冬にはポカポカ体が温まり、夏には爽やかな清涼感でリフレッシュに最適です。
image

バレンタイン期間限定の「岩下の新生姜ハートのハンバーグプレート(1300円)」。ハート型の「岩下の新生姜」がポイント!

image

カフェメニューを注文すると、なんと「岩下の新生姜」や「オリーチェ」などが食べ放題! ご飯はもちろんスイーツのトッピングにもオススメ。

image

24年2月12日までバレンタイン企画として「ピンクジンジャーチョコファウンテン」を設置。メニューを注文した人は食べ放題!

image

ピンクのグラデーションが鮮やかな「ピンクジンジャーソーダ」と、体が温まる「ホットピンクジンジャー」はどちらも400円。

image

ピンクの見た目がとっても可愛い「ニュージンジャーパフェ&イワシカクッキー(800円)」。ボリューミーで大満足の一品。

image

「岩下の新生姜ソフトクリーム(400円)」は、新生姜の風味がピリッと効いた、あと味の爽やかな一品です。

【CAFE NEW GINGER】

  • 営業時間
    11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
    ※ライブ・イベント開催日は時間が変更になる場合があります

メインのおかずやチョイ足しのもう一品まで、献立の強い味方がいっぱい!

ミュージアムショップには、ドレッシングやふりかけなどの調味料、スナック菓子、アパレル、雑貨など様々なコラボ商品や公式キャラクターイワシカちゃんのグッズなど、さまざまなラインアップが。リピートしたくなった商品は、オンラインショップでも購入できるのでぜひお試しを!
また、イワシカちゃんや岩下の新生姜アルパカ、コウペンちゃんやじんべえさんとのコラボグッズも販売していますのでお見逃しなく。
image

ぬいぐるみやキーホルダー、タオルにくつした、文房具とイワシカちゃんグッズがてんこ盛り! おうちにお迎えしてみては?

image

一番人気の「やみつき岩下の新生姜(右490円)」はご飯との相性が抜群! イワシカちゃんがかわいい「岩下の新生姜100g(左280円)」もおすすめ。

image

「岩下の新生姜ごはんの素(230円)」と「岩下の新生姜たっぷり生姜焼きの素(260円)」で、簡単にお店の味を再現可能です。

image

自販機ではペットボトル入りの「岩下漬けの素(300円)」が販売中。お好きな野菜やチーズ、ゆでたまごなどがピクルスに!

モデル:島袋香菜(Showtitle)

スポット情報
  • 所在地
    栃木県栃木市本町1-25
  • 電話番号
    0282-20-5533
  • 入場料金
    無料
    ※ライブ・イベントは別途チケット料金がかかる場合があります
  • 見学時間
    10:00〜18:00
    ※ライブ・イベント開催日は変更の可能性あり
  • 休館日
    火曜日(祝日除く)、年末年始
    ※臨時休館の場合あり(詳しくは公式サイトをご確認ください)
  • 駐車場
    無料駐車場あり(計86台)
  • 公式サイト
よく読まれている記事
営業日
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com