コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA

【神奈川県横浜市】

メインPhoto

どんなところ?

2022年3月、横浜のみなとみらい地区にオープンした、最新のプラネタリウムが「コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA(以下プラネタリアYOKOHAMA)」です。
一般的なプラネタリウムが投映機を使ってスクリーンに光や映像を映し出しているのに対し、「プラネタリアYOKOHAMA」ではLEDディスプレイを配置する最新システムを採用。従来のプラネタリウムより鮮明な映像表現が可能になるとともに、大型の投映機が視界に入らないことで、星空に吸い込まれるような没入感が得られます。
客席の最前列には惑星をモチーフとした「プラネットシート」を配置。ゆったりとした心地良いシートに寝そべって、満天の星を見上げるようにプログラムを鑑賞できます。
館内は星空や「自然豊かな地上」をイメージした憩いの空間作りが徹底され、プラネタリウムの“お堅い”イメージがないのも特徴。心許せる家族や恋人、友人たちと「プラネタリアYOKOHAMA」で癒しのひとときをお楽しみください!
※取材のため、特別に許可を得て上映中に撮影しています

LEDドームプラネタリウムによる鮮明な映像

「プラネタリアYOKOHAMA」最大の特徴は、天井に沿って曲面状に配置したLEDディスプレイ「DYNAVISION®-LED」の採用。これは同じコニカミノルタプラネタリウムが運営する「満天NAGOYA」に続いて国内2館目、関東では唯一(2023年1月現在)採用しているプラネタリウムです。座席から見上げると、継ぎ目などのまったくない、視界いっぱいに広がる星空に吸い込まれてしまいそう!
最新の映像技術で圧倒的な進化を果たした「プラネタリアYOKOHAMA」では、従来のプラネタリウムでは不可能な体験ができますよ。
image

LEDディスプレイになったことで、鮮明な映像が楽しめるように。視界一杯に広がる映像は映画とはまた違った味わい!

image

従来のプラネタリウムでは中央に設置されていた投映機がなくなり、現実の星空を見上げているような視界に。

image

最前列にあるプラネットシート(4200円)では、極上の寝心地を楽しみながら鑑賞できます。

image

一般シートも座席間隔が適度に保たれ、鑑賞に丁度良い傾斜にリクライニングが可能。VIPシートのような座り心地!

癒しの音楽から怖~い話まで幅広いプログラムを上映

「プラネタリアYOKOHAMA」は、上映するプログラムもひと味もふた味も違います。
『Songs for the Planetarium vol.1』は、SEKAI NO OWARIや藤井フミヤなど、星空をテーマにした楽曲を家族や友人、恋人とのエピソードと共に贈る作品。2023年春には第2弾が上映される予定です。
また本当は怖いギリシャ神話の裏話を紹介する『星と怖い神話 怖い絵×プラネタリウム』など、エンターテイメント性の高い作品を上映しています。
image

星空をテーマにした名曲を、人気声優・神谷浩史さんのナビゲートで贈る『Songs for the Planetarium vol.1』。

image

異色のホラー『星と怖い神話 怖い絵×プラネタリウム』は、「怖い絵」シリーズの著者・中野京子先生が解説・監修を担当。

アロマの香り漂う「ホワイエ」でも優雅な時間を

ロビーにあたる「ホワイエ」も、ただの待ち時間を潰す場所ではありません。漂う雲や輝く星々をモチーフにした内装には、豊かな緑の間を流れる川のように配されたテーブルが設置され、居心地の良い空間には癒しのアロマがほんのりと漂っています。 これから始まる星空への旅立ちに期待が高まるだけでなく、鑑賞後の余韻に浸りながらゆったりとした時間を過ごすのにぴったり!
来館の際にはお時間に余裕をもって、ホワイエで過ごすひとときもぜひお楽しみください。
image

ドームの入口には緑があふれ、その上には月が輝いています。まるで地球から宇宙へと飛び立つよう。

image

ホワイエにあるミニプラネットシート。来館の記念に、ぬいぐるみやアクリルスタンドの撮影にどうぞ!

カフェには宇宙や星空をテーマにしたメニューがいっぱい

館内にあるカフェ「Cafe Planetaria」で人気なのが、銀河をイメージしたグレーズのかかった「ギャラクシードーナツ」と、繰り返し使える光るボトルにドリンクが入った「スターリーボトル」というフォトジェニックなメニュー。「プラネタリアYOKOHAMA」限定で、このふたつをクリアバッグに入れたセットもあるのでおすすめです。
なお、カフェで販売しているメニューは、ドーム内での飲食もOK。満天の星の下、星のかけらをいただくのも不思議な体験ですよ。
image

まるで光り輝く銀河のような「ギャラクシードーナツ(580円)」。中央に空いた穴はブラックホール?

image

カシスミルクやベリーソースを使った「レッドプラネットアイスクリーム(680円)」は、なんと着色料不使用!

image

発光ボトルに入ったの「スターリーボトル(各1000円)」は、青がレモネード、オレンジはアイスティーがベースに。

image

織姫星の名を冠した「ベガ(800円)」は、ライチ風味のレモネードにペンタスの花を添えたノンアルコールカクテル。

星空をモチーフにしたアイテムは、ギフトはもちろん自分用にも!

館内の「Gallery Planetaria」では、星のかけらのような、ここにしかないアイテムを販売しています。
夜空をカップに溶かしたようなルピシアとのコラボによるノンカフェインティーや、北欧の夜を彩るオーロラを閉じ込めたようなノリタケ製のマグカップなど、魅力的なアイテムがいっぱい! 星空を感じるアロマやバスソルト、アロマキャンドル、ハンドクリームは、ワンランク上のリラックスタイムを演出してくれます。
image

ノリタケ製のマグカップ「オーロラと夜明けのマグカップ(2640円)」は、ゴールドとシルバーの2色あり。

image

オリジナルの入浴剤「ユニバースタイム(各594円)」。「GREEN PLANET」は、プラネタリアYOKOHAMAだけの限定販売。

image

アロマ「THE AROMA OF THE EARTH -星明かりの森- (1450円)」は、生活の木とのコラボレーション。

image

光り輝く星々のように、天然ダイヤモンドの粉末を詰め込んだ「DIAMOND NAIL(各2000円)」で指先に煌めきを!

モデル:東口優希(Showtitle)

スポット情報
  • 所在地
    神奈川県横浜市西区高島1-2-5
  • チケット料金
    プラネットシート 一律4200円(1シート小学生以上2名まで)
    ※小学校就学前のお子様1名まで定員に含めず利用可能
    一般シート 中学生以上1600円/4歳以上1000円
    ※全席指定席入替制、障がい者割引、平日団体割引あり
  • 営業時間
    プラネタリウム 平日10:30〜21:00/土日祝日10:00〜21:40
    カフェ  平日10:30〜21:00/土日祝日10:00〜21:40
    ※カフェのラストオーダーは最終回開始時
  • 定休日
    定休日なし(作品入替期間は休館)
    ※ご来館の前に公式ホームページのスケジュールを参照ください
  • 駐車場
    横濱ゲートタワー内に有料駐車場あり
  • 公式サイト
  • 備考
    チケット購入方法:公式ホームページより事前購入または館内チケットカウンターにて
よく読まれている記事
営業日
2023年 2月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
3
4

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com