SAKURA FES NIHONBASHI 2021

【東京都中央区】

メインPhoto

どんなイベント?

江戸時代から日本の中心地として栄え、五街道の起点とされた日本橋。そんな江戸文化の発信地である日本橋で行われている、桜をテーマにしたイベント『SAKURA FES NIHONBASHI』が今年も開催されます。
8回目を数える今回は、豪商から町人まで様々なお弁当を手にお花見を楽しんだという歴史を踏まえ、「春を連れて帰ろう。」をテーマにテイクアウトで春ならではの食体験を楽しめる内容に。日本橋エリアの150店舗が参加する「桜テイクアウト」では、それぞれのお店がこの春限定のテイクアウトメニューを販売。旬の食材を使ったお弁当やスイーツのほか、食器やコスメなど様々な桜をテーマにした商品を販売しています。
また、日本橋の24店舗が期間限定で予約販売する「日本橋宴づつみ-2021春-」は、3段のお重に前菜・副菜・メイン・ご飯ものが詰まった1.5人前の豪華なお弁当。日本料理はもちろん、洋食や中華にイタリアンと、様々なジャンルのお店がそれぞれに“春”を感じさせるメニューを提供しています。
期間中に見頃を迎えている日本橋の桜は、夜間になるとライトアップされていますので、桜見物を楽しみながら、おうちに春を持ち帰ってはいかがでしょう。

日本橋には桜の名所がいっぱい! 夜間にはライトアップも

東京には桜の名所が多々ありますが、日本橋の周辺には江戸桜通りや日本橋さくら通りをはじめ、桜の名所が数多くあることで知られています。なかでも日本銀行のような歴史的な建造物と桜のコラボが見られるのは、日本橋ならではの光景! 期間中は、夜間になるとCOREDO室町1・2・3・テラスや日本橋三越本店、日本橋三井タワーなどの建物が桜色にライトアップ。日本橋の街全体が桜色に染め上がります。
さらに江戸桜通りの桜並木もライトアップが行われ、日中とはまた違った光景を見ることができますよ。ぜひ、この時期だけの日本橋をお楽しみください。
image

「桜」の名を冠した通りだけでなく、日本橋では大小様々な通りで桜を見ることができます。新たなスポットが見つかるかも。

image

桜並木と桜色に染まった建物のコラボが楽しめるライトアップ。日本橋全体が絶好のフォトスポットになっています。

COREDO室町テラス大屋根広場の「花見ベンチ」でのランチもオススメ

COREDO室町テラスの大屋根広場では、「花見ベンチ」と名付けた桜をモチーフにした野点傘とベンチを設置。天気の良い日にはぜひこちらで、春の訪れを感じながらテイクアウトメニューをお楽しみください。
お花見の雰囲気を盛り上げる野点傘には、桜の模様がデザインされており、青空とのコントラストはぜひ写真に納めていただきたい光景。足下にも桜の花がプリントされており、まるで小川に桜の花びらが流れているような風流な景色を作り上げています。
image

木の骨組みで作られた本格的な野点傘は、日本の春を感じさせてくれます。お散歩や買い物の休憩にもぜひご利用ください。

image

大屋根広場の地面にも桜のプリントが施され、春の雰囲気満点に。踏んでしまうのが申し訳なく思えてしまいます。

「日本橋宴づつみ-2021春-」で春をご自宅で味わいましょう!

外食が難しい今の世の中に合わせて、今回は24店の名店が「お花見」をテーマにしたコース料理をテイクアウトできるお重を予約販売します。3段のお重は、上から順にいただくことで、そのままコース料理の順になっています。もちろん数種類の「宴づつみ」を購入して、ご家族やご友人とシェアするなど、テイクアウトならではの気軽な楽しみ方もできますよ。
なお、「日本橋 宴づつみ」は専用サイトからの予約販売となっており、期間は2021年3月11日〜30日、受取日は3月25日〜27日・4月1日〜3日となっているのでご注意ください。
※受取日の4日前までに予約が必要となります。
「日本橋宴づつみ-2021春-」販売サイト
image

髙嶋家の「伝統を味わう鰻づくしの賑わい宴(5600円)」は、うなぎ1匹を丸ごと使った三の重をはじめ、うまきに肝焼き、煮こごり、骨せんべいと、これぞうなぎ屋のお重といった貫禄!

image

ローストビーフやエビフライ、カニクリームコロッケなど、世代を問わずに喜ばれる洋食の老舗・たいめいけんのお重(5600円)。名物のコールスローに散りばめられた、桜の花びらにも注目を。

image

イタリア産の生ハムやブッラーチーズが入り、ワインとの相性抜群な日本橋イタリアンDa GOTOの「お重で味わうイタリアンのフルコース宴(5600円)」。三の重は菜の花のソテー添えショートパスタ。

image

日本人に愛される中華料理にこだわる日本橋小洞天からは、「和風中華を愉しむ人気品目の宴(5600円)」。酢豚にシュウマイ、チンジャオロースにごま団子と中華のオールスターが集結!

ランチもディナーもスイーツも! 種類豊富な「桜テイクアウト」

『SAKURA FES NIHONBASHI』で、毎年開催している「桜フードメニュー」は、今年はテイクアウトでの開催に。日本橋エリアにある約150店舗が、オリジナルのテイクアウトフードやグッズを販売しています。
うなぎ割烹 大江戸の「うなぎ屋のお花見ちらし寿し(1890円)」や老舗すき焼き屋 伊勢重の「ローストビーフのわっぱ弁当(918円)」といった食事メニューから、Toshi Yoroizukaの桜とイチゴのロールケーキ「ルレ・サクラ(550円)」やISHIYA NIHONBASHIの「春のストロベリーサンデー(680円)」などのスイーツなど、どれも春を感じさせるメニューばかり。一部は要予約のメニューもありますので、お買い求めの前に公式サイトからご確認ください。
image

明治22年創業の江戸前寿司・蛇の市本店の「江戸前春のばらちらし(2000円)」は、タイやマグロ、エビやイクラといった彩り豊かなタネに、菜の花やアスパラガスを入れた春を感じる一品。

image

江戸桜通り沿いにある老舗・レストラン桂からは、デミグラスソースたっぷりのハンバーガーを挟んだ「お花見バーガーとコーンポタージュスープセット(600円)」。1日10セットの限定です。

image

千疋屋総本店 日本橋本店メインストアでのみ、1日30個限定で販売されるのが「イチゴと桜の抹茶エクレアシュー(702円/1個)」。桜の塩漬けを使った甘塩っぱいクリームが絶品!

image

ザ マンダリン オリエンタル グルメショップでは、人気スイーツ「KUMO」に桜風味のストロベリームースを使った「KUMO®さくら」が登場。この時期だけの、期間限定メニューです。

月曜の朝は「日本橋 結びむすび」で1週間の元気をチャージ!

期間中の月曜日に、江戸桜通り地下歩道にて、とっておきの朝食メニューを提供します。3月29日はいぶりがっこや奈良漬け、豆腐ようなど全国から選りすぐった12種類の発酵具材を使った「全国の発酵むすび」、4月5日は株式会社にんべんと株式会社山本海苔店の食材を使用した「日本橋の老舗企業むすび」を販売。
価格はいずれも、おにぎり2個入りで500円、朝8:00〜9:00に数量限定での販売となっています。
イベント情報
  • 所在地
    東京都中央区日本橋〜八重洲〜京橋エリアの各店舗
  • 問い合わせ先
    03-3242-0010(11:00〜20:00/日本橋案内所)
    ※COREDO室町1の営業時間等により変更の場合あり
  • 営業時間
    各店舗による
  • 駐車場
    近隣の駐車場をご利用ください
  • 公式サイト
  • 備考
    日程:2021年3月19日(金)〜2021年4月11日(日)
よく読まれている記事
営業日
2021年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com