新型RAV4店頭装飾店テスト-上位4店舗展示内容レポート

新型RAV4の発売にあわせて、ネッツトヨタ埼玉全店舗で店頭装飾コンテストが開催されました! 最新の高性能SUVである新型RAV4の魅力をお客様に伝えるべく、各店舗が腕によりをかけてRAV4をアピール! 創意工夫がこらされた展示のうち、コンテストで上位に選ばれた4店舗の展示内容をご紹介します!
霞ヶ関店
image

迫力あるデザインのRAV4は、アウトドアシーンとの相性が抜群です。キャンピ道具を周囲に配置しつつ、左前輪をリフトアップして、過酷な環境に耐えるタフさを演出しました。荷室には、スノーボードを3人分積載して、荷室の広さをアピーツしつつ、多くの荷物を積んでも車内が広く、ロングドライブも快適にできる美点を表現しています。

image
image
image
image

新都心店
image

テントやアウトドアグッズに加えて、岩や草木、薪などを配置して、オフロードを想起させる世界観を演出。そこにAdvebtureグレードならではの迫力あるルックスと、アーバンカーキが見事にマッチしています。日没後に店舗外からでも、車内はもちろん解説パネルやPOP、アウトドアグッズがよく見えるように、配置や照明の角度をチューニング。道行く人が、思わず足を止めたくなる展示に仕上げられています。

image
image

新三郷店
image

店舗内外にそれぞれRAV4が展示されています。店舗内では、テントが張られまるでキャンプに来ているような空間を演出。お子様連れのお客様を意識した、大きく可愛らいしいPOPが引きます。あわせて、車両をあえて後ろ向きに配置し、バックドアをオープン。クラストップの広さを誇る荷室をアピールしました。店舗の外では、岩を使ってホワイトパールクリスタルシャインのRAV4の前輪をリフトアップ。店舗前を通る車の中からでもひとめでわかるワイルドな展示になっていました。

image
image
image

富士見店
image

ひと目RAV4の存在をアピールするために、店舗内外に巨大なポスターとPOPを配置してRAV4を訴求。天和に入ると、車両の展示に加えて、ミニカーとジオラマを使ってRAV4のオフロード性能の高さが表現されています。さらに、RAV4の高い安全性能や走行性能をアピールするために、わかりやすい言葉を使った解説POPが用意されていました。

image
image
image
よく読まれている記事
営業日
2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com