ふかや女子流 アイモ

【埼玉県深谷市】

国道17号を熊谷から深谷方面に進み、幡羅町の交差点を右に曲がってすぐ左にあるのが、今回ご紹介する「深谷女子流 アイモ」です。
オーナーの草野麻美さんはご主人の典之さんが飲食店を経営していたものの、ご自身は飲食店の経験がほとんどなかったそう。それでも「女性だってラーメンは好きだし、ひとりでも入りやすいラーメン店があったら」と考え、飲食店での修行を経て2014年に深谷市内で「深谷女子流 アイモ」をオープン。濃厚なトマトスープに特注麺を組み合わせ、10種類以上の野菜を添えた「つけめん 女子(950円)」はTV番組でも紹介されて話題になりました。当初はこの「つけめん 女子」と、豚骨・鶏・魚介のトリプルスープを使ったガッツリ系の「つけめん 男子(890円)」を2本柱とした、つけめん主体のお店として、深谷の人気店になりました。
草野さんご夫婦がすごいのはメディアで話題になっても慢心せず、話題のお店などを研究し続けていること。「都市部とは人口も違いますし、単価も簡単には上げられませんから工夫していくしかありません」と言うように、お客様を飽きさせないようにラーメン系のメニューも拡張し、いまでは鶏清湯スープの「アイモらーめん(900円)」が一番人気に。順調にファンを増やし続け、2020年にはお店が手狭になったことから現在の店舗へと移転しています。 お話を伺って感じたのは、ご夫婦のコンビネーションのよさ。飲食店やラーメン店に染まりすぎていない麻美さんと、飲食店の経験が豊富で調理技術も高い典之さんが、お互いの長所を活かしあってこの店を経営しているようです。
「自分たちがおいしいと思うラーメンを提供したい」というご夫婦の思いに満ちた、深谷の名店「深谷女子流 アイモ」にぜひ一度足をお運びください!

鶏をそのまま液体にしたような超濃厚鶏清湯スープが絶品!

「深谷女子流 アイモ」からご紹介するのは、人気ナンバーワンの「アイモらーめん」。醤油と塩の2種類がありますが、今回は塩をいただきました。
トレイには澄んだスープの中に細麺が綺麗に沈められた丼と、低温調理のチャーシューを中心に具材が乗せられた別皿が。麺の黄金色と具材のピンクが目に映え、見た目も重視する女性にも喜ばれそうなラーメンです。料理が提供された瞬間、鼻腔が捉えるのは圧倒的な鶏の存在感! 器から広がるおいしそうな鶏の香りに口元がゆるんでしまいます。スープを口に含めば香りはもちろん、鶏の肉と脂の旨味が体全体へと染みわたっていくかのよう。清湯スープは薄味というイメージが強いのですが、このスープは澄んでいながら白湯スープよりも鶏の味が濃厚。その秘密は鶏と水だけを使い、通常の手順で鶏スープを取った後に“追い鶏”を重ね、尋常ではない量の丸鶏を使うことで旨味を限界まで引き出しているのだそう。清湯スープならではのさっぱりとした後味はそのままなので、ひと口、ふた口と食べ進めるほどに鶏の旨味が重層的に広がるので、単調さを感じることもありません。具材をトッピングではなく別皿としているのも、まずはこのスープを単独で味わってみてほしいから、という説明もうなずけます。
これに合わせる細麺は、濃厚なスープをあくまで主役として歯切れのよい食感や炭水化物の甘みを加える名脇役。なによりスープのインパクトが強いため、味の主張が強い麺を合わせればガチャガチャとまとまりを欠いてしまうところ。麺を裏方に回したこの配置は大正解と言えるでしょう。
別皿の具材に目を移すと、低温調理のチャーシューは薄くスライスされており、スープにしゃぶしゃぶのようにくぐらせることで鶏と豚の旨味が相乗効果を発揮。同じく低温調理された鶏肉は、鶏の旨味たっぷりのスープに絡めてもしっかりとした輪郭を感じさせる強めの味付けで、麺やスープでは得られない肉の繊維を噛み締める楽しみを再発見できます。
身近な“鶏”という素材のうまさを、ここまで引き出せるのか! と感嘆することうけあいの一杯を、ぜひ堪能ください。

image

黄金色の澄んだスープの見た目ながら、鶏の旨味がギュギュッと濃縮! 濃いのは旨味だけで塩辛さは皆無です。

image

パツンとした歯切れのよさにこだわったという細麺は、伸びやすいため、大盛の設定はなく替玉(130円)を用意。

image

低温調理の豚と鶏のチャーシューは、そのままでもいただけますがスープにくぐらせることで味の変化が楽しめます。

image

カリカリに焼きあがった皮の中には、小籠包のようなたっぷりのスープを含んだ具材が詰まった「餃子(350円)」。

スポット情報
  • 所在地
    埼玉県深谷市国済寺町25-6 林ビル1F
  • 営業時間
    11:00〜14:00/17:00〜22:00(L.O21:30)
  • 定休日
    毎週火曜日、第4水曜日
  • 駐車場
    無料駐車場あり
  • 公式X
よく読まれている記事
営業日
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com