富士見店 ネッツ春祭り プリウスPHV 給電実演イベント

※この記事は取材時(2020年3月)の内容のため、現在とは情報が異なっている場合がありますので、ご注意ください。

メインPhoto

どんなイベント?

今回おじゃましたのは富士見店。1973年のオープン以来、地域でもっとも古いトヨタのカーディーラーとして、多くのお客様に親しまれてきたお店です。そんな富士見店が、「ネッツ春祭り」と題して、様々な催し物でお客様をおもてなし。2日間にわたって多くのお客様でにぎわいました。その目玉となっていたのが、プリウスPHVを使った給電機能の実演イベントです。災害への意識が高まるこの時期に、いざというときに頼りになるプリウスPHVの給電機能を2日間でそれぞれ午前と午後の部、計4回紹介しました。その模様をお届けします。

まずは持ちネタを披露!

image
今回の給電実演イベントは、1日目に夫婦お笑いコンビ「チャイム」の赤プルさん、2日目にお笑い芸人のウクレレえいじさんが出演。司会は、ネッツトヨタ埼玉のラジオCMやaiネッツでおなじみの池辺愛さんが担当してくれました。実演イベントというと堅苦しいものをイメージされるかもしれませんが、まずはそれぞれの出演者が持ちネタを披露し、その後アウトドアギアが配置されたセットの中で、プリウスPHVの給電機能を紹介するという流れになっていて、お客様も楽しみながら実演を見られる構成でした。
赤プルさんは、茨城弁を駆使した茨城あるあるを自虐的に紹介するおなじみのネタを、ウクレレえいじさんは、マニアックなモノマネを披露。そこに、ふたりとゆかりのある池辺さんがからんで、過去のエピソードを紹介したり、ウクレレえいじさんの回では、えいじさんの持ち歌をいっしょに歌うなど、店舗内が和やかな雰囲気につつまれました。

走る発電機の実力をご紹介!

image
続いて、プリウスPHVの給電機能の実演です。プリウスPHVがあれば、日常生活はもちろんのこと、災害時などいざというときに頼りになりますよね。なんでも、プリウスPHV1台で、スマホならおよそ4000台を充電できるとのこと。茨城県出身で、防災士の資格を持ち、親族が台風で被災した経験を持つ赤プルさんが、実体験を元にいかにプリウスPHVの給電機能が頼りになるかをアピールしていました。一方のウクレレえいじさんの回では、池辺さんが災害時に役立つ知識をえいじさんにレクチャー。実演では、プリウスのPHVの給電機能を使って、電気ストーブを使ったり、電気ケトルでお湯を沸かしてカップ麺を作ったりと、実際に想定される使用シーンを実演。実際にプリウスPHVからの電気で家電製品が動く様子を、興味深く見るお客様が大勢いらっしゃいました。
どこでも、どんなときでも、普段使っている家電を車からの電気で動かせる。この機能を、普段の生活であれば楽しく利用でき、災害時には頼りにできる。プリウスPHVならではの魅力のひとつを、存分に感じられるイベントとなっていました。
よく読まれている記事
営業日
2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com