東京オートサロン2024 ビジネスデイレポート

毎年恒例のカスタムカーの祭典・東京オートサロン。42回目を迎える今回は、1月12日~14日の3日間、昨年より5万人増となる23万73人を動員しました。今回も会場となった幕張メッセから、TOYOTA GAZOO RacingとMODELLISTA、TOM'Sのブースを中心に、現地の模様をご紹介します!



TOYOTA GAZOO Racing & LEXUS

今回のTOYOTA GAZOO Racing & LEXUSのブースは、ステージ上にモリゾウこと豊田章男会長の愛車6台を並べる特徴的な展示が目を引く内容。ステージ下のブースでは、「新型車・カスタマイズ」「モータースポーツ」のコンセプトに沿った展示も行われ、盛りだくさんのブースとなっていました。プレスカンファレンスでは、さらなるエンジン技術向上について高らかに宣言され、トークセッションでは自らの愛車についても熱く語り、ブースを沸かせていました。



進化型GRヤリス



RZ450e 特別仕様車“F SPORT Performance”



MODELLISTA

おなじみのMODELLISTAは、アルファードとヴェルファイアを展示。両車の魅力をさらに引き出すドレスアップを施された車両です。さらにブースでは、デザイナー/アーティストとして活躍する篠原ともえさんがゲストとして登壇し、「MODELLISTAの提供価値とは?」そして「今後のブランド展開」を主題に、プレスカンファレンスが開催され、大盛況となっていました。



MODELLISTA REGAL DIGNITY STYLE



MODELLISTA BEAST RAZOR STYLE



TOM'S

TOYOTA GAZOO Racingの向かいは、今年50周年を迎えるトムスのブースです。50周年を記念して、今回は展示ブースを拡大して、一挙6台もの車両を展示していました。
人気はなんといっても、人気のフラッグシップミニバン・アルファード。実車初披露となる車両には、圧倒的な存在感と押し出しの強さを高めたエアロパーツと鍛造アルミホイールを装着した1台。初公開車両としては、ハイブリッドレーシングをコンセプトに、オリジナルパーツを開発装着したプリウス。さらに、センチュリーに続くショーファーカーとして企画されたLEXUS LM(ショーファースタディ)がお目見え。50周年を記念したロゴ入りのウェア&グッズなども販売され、多くの人の注目を集めていました。




豊田自動織機

1926年創業の豊田自動織機は、トヨタグループで源流にあたる機械メーカー。現在では、各種自動車部品の生産や完成車の生産も手がけています。現在では、RAV4を中心に生産している同社は、RAV4 Adventure"OFFROAD package Ⅱ"をベースにしたカスタマイズカーと、"乗って走って楽しむ"オフロードスポーツスタイルをテーマにしたRAV4 DIRT RUNNER CONCEPTを展示していました。



トヨタ車体

元々はトラックボディの生産のために1945年に生まれたトヨタ車体。現在は、ミニバン、商用車、SUV、マイクロバスの生産を手がけています。そんなトヨタ車体の看板ともいえるクルマが、ランドクルーザー。メーカーだからこそできるカスタムを提案するため、ブースではランクルBASEを展開。マットブラック塗装で話題を呼んだランドクルーザー"70"ベースの「ブラッククルーザー70」と、ランドクルーザー"70"をベースにランクル40のルックスを与えた「ランクル40×ランクル70」の2台を参考出展していました。




昨年は久々の制限なしの開催により、多くのお客様が来場したオートサロン。今年もさらに来場者数を伸ばし大盛況のイベントとなりました。電動車の一大潮流が押し寄せ、激動の時代を迎えている自動車業界。1年後どんなクルマが見られるのか、いまから楽しみですね! 来年の東京オートサロンは、2025年1月10日(金)~12日(日)で開催予定です。みなさんいまから予定をあけて、楽しみに待ちましょう!

よく読まれている記事
営業日
2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com