うんこミュージアムTOKYO

【東京都江東区】

※この記事は取材時(2020年2月)の内容のため、現在とは情報が異なっている場合がありますので、ご注意ください。

メインPhoto

どんなところ?

2019年にオープンするや、わずか4カ月半で約20万の人を集めた『うんこミュージアム YOKOHAMA』。今度は東京・お台場に舞台を移し、その名も『うんこミュージアムTOKYO』として2019年8月にオープンしました! 「MAXうんこカワイイ」をテーマに、大広間でフン火のときを待つ「ウンコ・ボルケーノ」などの人気コンテンツはそのままに、「UNKO MART」や「ウンベルトの間」をはじめ新たなコンテンツも加わってパワーアップしています!!
さらに場内に流れる『うんこミュージアムTOKYO』公式テーマソングは、有名アーティストとも多数コラボしている音楽プロデューサーのtofubeats氏書き下ろしの一曲。軽快なリズムと共に脳内に染みこむ「うんこ」というパワーワードに、社会一般の常識や理性もウン散霧消! 人の目や羞恥心などは忘れて、思いっきり「うんこの世界」を楽しむことができますよ。 いざ、国籍や年齢を超えた、全世界のウンカー(うんこを出す人々)が集う聖地へ!

新コンテンツが加わって、パワーアップした「ウンタラクティブエリア」!

『うんこミュージアムTOKYO』となって、もっともパワーアップしたのが、体感的にうんこを楽しむ「ウンタラクティブエリア」! クソゲーコーナーは「クソゲーセンター」へ大進化を果たし、3DCGで再現された街の建物やクルマを、すべてうんこに変えていく『うんこバズーカ』や、選択肢を選んで相手の好感度をアップさせる乙女ゲー『恋するウンベルト』などなど、7つのゲームがあなたを待ち受けます! このほか、うんこと真剣に向き合う『うんこ白刃どり』など、デジタルゲーム以外にも新たなコンテンツが追加されています。
image

街並みのすべてをうんこに塗り替える『うんこバズーカ』。2人協力プレイも可能なので、友人やカップルにオススメ!

image

空中から落ちてくるうんこを両手でつかみ取れ! 『うんこ白刃どり』は、まさにあなたとうんこの真剣勝負なのです!

image

会話を選んで憧れのウンベルト様のハートをつかむ、『恋するウンベルト』。漏れるとか漏れないとか言い出したのは誰?

image

TOKYOでも大人気なのが『うんこシャウト』。大きな声で「うんこ!」と叫べば、日ごろのストレスの発散にも?

ウンベルトの間」の便器からは無限の宇宙へ!?

『うんこミュージアムTOKYO』の守り神であるウンベルトが鎮座する、どこか厳かな空気の漂うパワースポット。彼が手にする便座は、光り輝くうんこが漂う無限に広がる宇宙とつながっています。 ウンベルト様にお参りしておけば、うん気も上昇して毎朝の快便も間違いなし!?
ちなみに、この宇宙は『うんこミュージアム』の出口になっており、一度出てしまうと再入場はできないので見忘れがないようお気をつけて!

『うんこボルケーノ』が首都・TOKYOでも大フン火!!

『うんこミュージアムYOKOHAMA』でシンボルとして君臨していた『うんこボルケーノ』は、TOKYOにも引き続き登場! 地球上のうんこエネルギーを吸い上げ続け、エネルギーが貯まると警告ののちにカウントダウンを開始! カウントがゼロになれば、無数のうんこが飛び散る“大フン火”を起こします。その姿は食事とうんこの誕生を繰り返す、生命のサイクルそのもの。生命の神秘を感じ取るべく“フン火”する様を見届けましょう。
image

フン火したうんこは、スタッフが持つ便器への回収にご協力を! 鳥は空へ、魚は海へ、うんこは便器へ帰る運命です。

image

『うんこボルケーノ』周辺の海(ボールプール)に漂う無数のうんこ。これを集めるお子様たちも、満面の笑顔に!

新エリア「うんこマート」をはじめ、盛れる&漏れる写真が撮れるスポットがいっぱい!

「ウンスタジェニックエリア」に新たに登場したのが、「うんコンビニ UNKO MART」です。様々なうんこグッズが陳列されたコンビニ風の店内では、「MAXうんこかわいい」写真が撮れること間違いなし! 一部の商品は購入することもできますよ!!
他にも世界中の言語で「うんこ」と書かれた「うん語ネオンゲート」や、無数のうんこが飛び交う「フライングうんこ」など、盛れて漏れるフォトスポットがいっぱいですから、ぜひSNS等でみんなにシェアしてくださいね!!

物販エリア「うんこファクトリー」の限定うんこグッズに注目!

さらに充実した物販エリアが、こちらの「うんこファクトリー」。取り扱うグッズの数も約50種類と大幅にアップして、水では流せない思い出を持ち帰れるようになっています。中でも注目は、TOKYO限定グッズとして登場したウンベルト様のぬいぐるみ! サイズも大・中・小と3種類あるので、家庭内のうん気上昇にぜひどうぞ。ほかにも季節限定アイテムも続々登場しています。
なお、このエリアは他とは独立しているので、『うんこミュージアム』のチケットがなくても、商品の購入をすることができますよ!
image

公式マスコットの「ぬいぐるみウンベルト」は、S(税込1200円)、M(税込1900円)、L(税込4000円)の3種類。

image

おみやげにもピッタリな「キバってきましたクッキー」(税込1200円)は、ウンベルト様の姿や名言をプリント。

image

カラフルな「うんこハット」(税込2800円)や「うんカチューシャ」(税込1800円)は、入場前のご購入を!

image

カラフルな包装の『UNKO PAPER』(税込350円)は、中にもかわいいプリントが施され、水で流すのはもったいない?

image

各国語の“うんこ”が書かれた「ネオンキーホルダー」(税込800円)。これを見せれば世界中のみんなと友達に!?

スポット情報
  • 所在地
    東京都江東区青海1-1-10
  • 入館料
    【当日】中学生以上1800円/小学生1000円/小学生未満無料
    【前売り】中学生以上1600円/小学生900円/小学生未満無料
  • 営業時間
    10:00〜21:00(最終入場20:00)
  • 休館日
    ダイバーシティ東京の休館日に準ずる
  • 駐車場
    なし
    (ダイバーシティ東京の有料駐車場あり)
  • 公式サイト
よく読まれている記事
営業日
2023年 2月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
3
4

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com