三富今昔村

【埼玉県入間郡】

※この記事は取材時(2019年9月)の内容のため、現在とは情報が異なっている場合がありますので、ご注意ください。

メインPhoto

どんなところ?

たくさんの緑に囲まれ、様々な動植物が暮らす『三富今昔村』は、森の中で植物や生きものを見つけて観察したり、オーガニック自社農園「石坂ファーム」で育った野菜をいただいたり、過去の暮らしを学んで現代に活かせるヒントを得たり……と、五感を使って自然を学べる環境教育フィールドです。敷地の広さは東京ドーム約4個分もあり、1日では用意された全プログラムを体験しきれないほど。都市部から1時間の距離に、これほどの自然を満喫できる場所があったのかと驚くばかり! アスレチックやデイキャンプで体を思いっきり動かしたり、ナチュラル雑貨が購入できるショップでショッピングをしたり、ナイトイベントを楽しんだりと過ごし方は十人十色。都会の雑踏から離れ、自然の一部に没入すればリラックスできますよ。
じつは『三富今昔村』は、かつて不法投棄が繰り返されるゴミの山でした。運営する石坂産業株式会社は、そのゴミを地道に拾うところから始め、現在の森へと再生させていきました。自然との触れ合いの中で、人と自然、そして技術が共生できる未来を考えるきっかけにもなりますよ。

「くぬぎの森」で豊かな自然と親しもう!

『三富今昔村』の敷地の大半を占める「くぬぎの森」。こちらは9つのヤマ(エリア)に分かれており、それぞれが特徴や個性を持っています。
多様な動植物が生息する「風」のヤマでは、立ち並んだ木々の間を通り抜ける風を感じることができ、「香」のヤマでは1年を通して咲き誇る花々の香りを楽しむことができます。どのエリアも、自分の五感を目一杯使っての体験ができますよ。ぜひ自分に合ったヤマを探してみてください!
image

“SATOYAMA DAY CAMP”(要事前予約)では、森の中にある2種類のドーム型テントのひとつを、1棟丸ごと貸し切りで使えます。

image

テントの中はエアコン完備で快適! 大きな窓からは森の中が一望できます。こちらの「WAKU WAKU CABIN」には、ハンモックが設置されているのでお子様連れにもオススメです。

image

3営業日前までに予約すれば、埼玉県産小麦を使用した自家製カンパーニュに石坂ファーム野菜や卵をたっぷり使ったサンドイッチのバスケットが付いてきます! ぜひお試しください。

image

こちらの「SUN SUN CABIN」は、青とグレーを基調としたちょっぴりオトナ向けな内装が特徴。アロマを焚いてリラックスした空間で、のんびりと過ごしたい方にオススメです。

image

素足で直接地面に触れ、体内の電磁波や静電気を放出して大地のパワーを吸収する健康法“アーシング”を体験。ストレスや疲労感から解放され、気分がスッキリ!(税込300円/人)

image

アーシングのコースには、石やウッドチップ、竹など様々なマテリアルが敷き詰められたゾーンがあります。それぞれの感触を楽しんで、ぜひお気に入りを見つけてください。

image

くぬぎの森を一周するミニトレイン「やまゆり鉄道」は、大人にも子どもにも大人気! ミニSL「くぬぎ号」とミニ新幹線「N700系」が運行しています。(悪天候時運行中止)

image

お子様は自然に囲まれたアスレチックで、のびのびと遊ぶことができます。大人気のターザンロープや、ちょっぴりスリリングな吊り橋もありますよ。目指せ完全制覇!

image

「くぬぎの森カフェ」では「三富ラーメン(税込980円)」などの食事や、「フローズンブルーベリー(税込400円)」などのスイーツも楽しめます。

image

黒砂糖・シナモン・鷹の爪など、自然の食材だけで作られた「くぬぎの森コーラ(税込350円)」。フルーティで後味もスッキリ、健康にも良さそうです!

image

動物にかかるストレスを少なくする“アニマルウェルフェア”で育てられるニワトリたち。このニワトリたちが産んだ卵は、三富今昔村内で販売されています。

※価格はすべて2019年9月時点のものです。
2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、一部商品については価格の改定や表示の変更があります。

三富地域の伝統的な暮らしを伝える「語りべ館」

里山暮らしの知恵から、自然と生きるヒントを学べる「語りべ館」。現在のように電気や水道が無かった時代に使われていた「人力ミシン」や「炭火アイロン」といったものから、子供が遊んでいたおもちゃまで展示。さらに実際に使用されていた農具などの展示もあり、今では貴重な農村暮らしが身近に感じられます。建物横には「足湯」もありますので、里山を歩き回って疲れた足を癒してみては?

※足湯の利用時間は土・日・祝は13:00〜15:00、平日は2営業日前までに要事前予約

image

まさに“おばあちゃん家”というのがピッタリな昔ながらの古民家。江戸時代から昭和期までの衣食住を学ぶことができます。

image

納屋にある道具は、自己責任の上触ってもOK。中には棘や刃などが付いた物もありますので、取り扱いには十分ご注意を。

image

里山での暮らしの中で、手軽な動力源として使われていた水車は、脱穀や製粉に欠かせない存在でした。ここでは石臼挽きをする様子が見学できます。

image

浮かべる野草は8種類の中から選べます。この日は血行促進が期待できる、スイカズラ・青しそ・赤しそをチョイス。タオルの貸し出しもあります。(要予約制)

三富地域を食から体験する「交流プラザ」

「くぬぎの森 交流プラザ」は『三富今昔村』の玄関口。森への入場手続きもここで行います。また、農業問題・環境問題の解決へのひとつの足掛かりとして用意された「おいしい体験プログラム」として、採れたて野菜を味わってその製法を学んだり、野菜の皮や切れ端を使った料理から無駄のない暮らしを学びます。こちらで販売している天然酵母を使ったパンやパウンドケーキなど、石坂ファームの商品はおみやげにもピッタリ。
他にも自然や季節を感じたり、地域や海外との交流イベントも行われます。
image

館内にはたくさんの緑が溢れ、まるで外との境界線がなくなってしまったかのよう。建物には埼玉県産のケヤキ材が使われており、木のぬくもりが感じられます。

image

「朝採り露地野菜 バーニャカウダ」(税込1500円)は、石坂ファームで作られた新鮮なお野菜がたっぷり! 素材本来の甘味や旨味はもちろん、苦味までもが楽しめます。

image

ガッツリ派にオススメの「旬野菜と肉の甘みたっぷりうどん」(税込1080円)は、おダシからこだわって作られた一品。ゆずの風味が効いていて後味はさっぱりしています。

image

埼玉の名産である狭山茶を使った、ふんわり軽い口当たりのティラミス(税540円)。抹茶のほろ苦さと、マスカルポーネの爽やかな口当たりがベストマッチ!

image

埼玉県産の小麦を使用し、自家製天然酵母で焼き上げたパン。お食事系のパンからスイーツ感覚のものまで、週替わりで様々な種類のパンが販売されるので行くたびに楽しみが!

image

ポートリーガーデンで採れた卵を使用したプリン(税込480円)は、週末限定で販売しています。かわいい容器の中には、濃厚なプリンとほろ苦キャラメルがちょっぴり大人の味。

※価格はすべて2019年9月時点のものです。
2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、一部商品については価格の改定や表示の変更があります。

9〜11月の金曜&土曜に「SATOYAMAアウトドアナイト」を開催中!

11月までの金・土限定で「SATOYAMAアウトドアナイト」を開催中! 石坂ファームの旬野菜を使った料理や、スペシャルカクテルなどのオリジナルナイトメニューが盛りだくさん! 明かりに照らされたフォトジェニックな空間は、デートや女子会にもピッタリ。また、「Special Night Day」には様々なアーティストがステージでパフォーマンス。焚き火の揺らめきと美しい音色を楽しみながら、オトナな気分でお食事をいただきましょう。
image

お肉も野菜もたっぷり味わいたい方には「石坂ファームの野菜と香り豚、香り豚ソーセージのサテ(串焼き)」(税込1200円)がオススメ! お好みの焼き加減でどうぞ。

image

女子会には欠かせない「秋のきのこたっぷりアヒージョ〜アンチョビハーブ風味」(税込800円)。季節毎に使われる食材が変わり、いまが一番おいしい旬の味をいただけます!

image

スパイスの香りが食欲をそそる「SATOYAMAカレー」(税込1000円)は、雑穀米なのでヘルシー! 付け合わせが野菜のピクルスで、濃厚なカレーからの口直しにピッタリですよ。

image

デザートにはアイスクリーム(税込500円)を。アイスのフレーバーと、トッピングのリキュールや自家製ジャムを選べるので、組み合わせ次第で大人向けにも子供向けにも!

image

花のシロップをソーダで割った「エルダーフラワーソーダ」(税込500円)。風邪やアレルギーにも効果があるとされる、“メディカルハーブ”なんです! 美容にもいいんですよ。

image

運転がない方にはアルコールメニューも。こちらは里山の夕焼け空をイメージした「サトヤマサンセット」(税込1000円)。ノンアルコールカクテル(税込900円)もオーダーできます。

image

「Special Night Day」では、世界の民族音楽に耳を傾けながら食事を楽しむことができます。出演するアーティストは日によって異なりますので、事前に公式サイトでご確認ください!

※価格はすべて2019年9月時点のものです。
2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、一部商品については価格の改定や表示の変更があります。

自然由来の製品にこだわったナチュラル雑貨ショップ「オークリーフ」

くぬぎの森にあるナチュラル雑貨ショップ「オークリーフ」には、自然や環境に優しい商品や、開発途上国の生産者をサポートする“フェアトレード、オーガニック、地産地消”をコンセプトにセレクトされたアイテムが並びます。自宅で気軽に使える雑貨や化粧品、椅子や机などの家具、さらにはお菓子やドリンクまで、その種類は様々! 自分用にはもちろん、おみやげとしても喜ばれる商品が揃っていますので、ぜひお立ち寄りください。
image

白樺樹液とハーブ、野菜から採った、天然成分100%のスキンケア商品。肌に優しく、敏感肌やアトピーにも使えます。(トライアルキット税込1980円)

image

七味にカタクチイワシ粉を加えて旨味をプラスした「八味唐辛子(税込980円)」や「グルテンフリークッキー(税込400円)」など、健康志向な商品も。

image

春と夏、採れた季節の違いで色も味わいも異なる天然ハチミツは、それぞれ税込1000円(50g)。いまでは希少なニホンミツバチのハチミツも販売中です。

※価格はすべて2019年9月時点のものです。
2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、一部商品については価格の改定や表示の変更があります。

モデル:AYANE(tfac)

スポット情報
  • 所在地
    埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
  • 問い合わせ先
    049-259-6565
  • 料金
    森の保全日として入村料あり
    別途、各プログラムごとに参加費用あり
  • 営業時間
    3〜10月 10:00〜17:00
    11〜2月 10:00〜16:00
  • 定休日
    3〜5月、9〜11月 火曜
    6〜8月、12〜2月 日曜
  • 駐車場
    あり
    (乗用車130台/中型バス2台)
    ※2019年9月30日まで500円/1台の保全費が必要、「交流プラザ」での1日税込2000円以上の飲食で保全費を返金
  • 公式サイト
  • 備考
    ※価格はすべて2019年9月時点のものです。
    2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、一部商品については価格の改定や表示の変更があります。
よく読まれている記事
営業日
2023年 2月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
3
4

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com