GO OUT JAMBOREE 2019

【静岡県富士宮市】

※この記事は取材時(2019年5月)の内容のため、現在とは情報が異なっている場合がありますので、ご注意ください。

メインPhoto

どんなイベント?

ファッションやアウトドア、ライフスタイルを提案する雑誌『GO OUT』が主催する、自然の中で仲間との出会いや自然の強さ・優しさを体感できるアウトドアフェスティバル、それが『GO OUT JAMBOREE』です。会場内には来場者のためのテント&オートキャンプスペースのほか、人気ブランドによる特別ブースや地元の名産品を販売するテント、ボルダリングやキッズフィールドなどの各種アクティビティやワークショップが開催されています。さらに人気アーティストの集まるライブステージや、森の中で木とノルディスクのタープで作られたスクリーンを使った映画の上映会など、大自然という舞台の中でどう過ごすかは参加者の思いのまま!
2019年4月12〜14日に富士山の麓にある『ふもとっぱら』で開催された『GO OUT JAMBOREE 2019』では、トヨタブースに新型RAV4が登場! 自然そのままの特別コースを使った体験試乗会が開催され、整理券の配布が早々に終了してしまう枠が出るほど、高い注目を集めていました!!

トヨタブースで新型RAV4の体験試乗を開催!

会場内のトヨタブースでは国内仕様の新型RAV4が展示され、ブースの裏に設定された特設コースではインストラクターに同乗する形での“同乗試乗会”を開催。さらにブース内にはモニターによるPV上映や、カタログの閲覧ができるとあって大変な賑わいとなっていました! また、トヨタブースとは別に、ふもとっぱらの大自然を活用したオフロードコースを設定。こちらでも同乗試乗が可能とあって、時間帯ごとに用意された整理券が早々になくなってしまう人気ぶり!!
アウトドア愛好家の、RAV4への注目と期待の高さをうかがわせる1日となりました。
image

ブース内の大型モニターでは、新型RAV4のPVが流れていたほか、体験試乗のRAV4に装着したカメラの映像も上映。

image

トヨタブースの裏には、バンクや大型ブリッジを通過する同乗試乗コースを設定。RAV4の走行性能を存分に堪能できます!

ふもとっぱらの大自然を活かした走行コースも!

image

オフロード試乗コースは、前日の悪天候で半乾きの路面と絶好のコンディション。RAV4の性能を存分に味わえました。

image

未舗装の斜面を平然と走り抜けるRAV4。何度も走り、路面状況が悪化してもその走りは変わりません。

image

急な斜面でもしっかりグリップして駆け上がる、トラクションコントロールの優秀さをいかんなく発揮!

image

試乗会場の横にはカモフラ柄をあしらった、コンセプトカスタムを展示。ルーフトップテントが遊び心をくすぐります。

モデリスタブースではRAV4のカスタムカーが登場!

モデリスタブースでもRAV4は注目の的! こちらではTRDとモデリスタ、ジャオスのそれぞれ異なる3タイプのカスタムカーが展示されました。
TRD仕様は地上高を高く取って、オンオフを問わずに走り抜けるアウトドア仕様。一方モデリスタはエアロパーツやメッキパーツを装着し、都会的なSUVとしての方向性を提示。ジャオスからはRAV4 Adventureを20インチにサイズアップしたホイールと、各部にプロテクターを配したタフネスなスタイルに。個性の異なる3台のカスタムに、来場者の多くが足を止めて見入っていました。
image

『フロントバンパーガーニッシュ(LED付)』(税込7万200円)や『ルーフラック』(税込16万2000円)を装着した、TRD仕様の“Field Monste(フィールドモンスター)”。

image

RAV4 Adventureのジャオス仕様、“Advanced Protection Style”では、『バンパープロテクター』(税込10万8000円)や『サイドプロテクター』(税込6万2400円)がタフさを強調。

image

RAV4のアーバンなイメージをより強調する『エアロキット』(塗装済/税込19万3320円)は、フロントスポイラー・サイドスカート・リヤスパッツのセット。

image

『19インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付)』は税込31万2120円。ブラック&ポリッシュの仕上げがアルミの輝きを強調します。

image

フロントグリルガーニッシュ・ヘッドライトガーニッシュ・バックドアガーニッシュの『クールシャインキット』(税込9万1800円)は、高級感をさらにアップ。

有名アーティストによるライブステージも開催!

会場内にはメインステージとなる『GO OUT STAGE』をはじめ、『Round Fuji』や『K-mix BOOTH』などのステージがあり、有名アーティストを招いたライブステージも楽しみのひとつ。 「MONGOL800」のギマタカシを中心としたオキナワンSKAバンド「THE BARCOX」、日本民謡とラテン・リズムを融合させた独特のサウンドが魅力の「民謡クルセイダーズ」、感情表現豊かな若手シンガーソングライター「TOMOO」など、幅広いアーティストが登場。イベントのラストは「My Little Lover」が『GO OUT STAGE』に立ち、大盛況のイベントを締めくくりました。
image

THE BARCOX

image

TOMOO

image

民謡クルセイダーズ

家族でアウトドアを満喫できる企画もいっぱい!

景色を眺めながらのんびりと過ごすのも良いのですが、何かしたくなったら出展しているブースを見て回ったり、各種のアクティビティに参加するなど、さまざまな楽しみ方が選べるのが『GO OUT JAMBOREE』の魅力。人気ブランドのブースでは、特別価格でのアウトレット品販売など、イベント会場ならではのお買い得品がいっぱい! また、事前申し込み不要なアクティビティには『丸太の輪切り体験』(15分/税込300円)をはじめ、家族で参加できるものも多数ありました。
特別な材料や道具を持ってこなくても色々な体験ができる、アウトドアでそんな過ごし方ができるのも、こうしたイベント会場ならではですよ!
image

自分で火をおこして、おやつを焼いて食べる『焚き火チャレンジ』(30分/税込500円)。一緒に習いたいお父さんも?

image

本物の鹿の角を使った『シカツノアクセサリーづくり』(10分/税込1000円〜)、アウトドアならではのおみやげに!

image

1本の瓶の中にひとつの世界観を生み出す『フラワーボトル作り』(税込1500円〜)。時間を忘れて熱中できます。

image

初心者でも参加できる、クライミング元日本代表プロデュースのボルダリング(30分税込500円/1日税込1500円)も。

image

朝霧乳業株式会社提供による、『あさぎり牛乳早飲み選手権』。ストローで吸うので意外に肺活量が必要です。

image

上空から富士山や麓の景色を楽しむ『気球体験』(税込1500円/2歳以下無料)。上がった瞬間子供たちからの歓声が!

image

会場にオレオパンダが出現! 突然のことにびっくりしていた子供たちも、徐々に近づいて囲まれていました。

富士山を眺めながらのおいしい食事もお楽しみ!

キャンプの楽しみといえば食事! 家族で作るキャンプ料理も良いですが、会場内のオススメグルメもご紹介します! 『山は海の恋人プレート』(税込1500円)は、フワッフワのサメ肉ソテーと、スパイシーな味付けのイノシシ肉に、ご飯が進みます。スイーツでは、地元・朝霧高原産の牛乳や卵を使った『カスタードプリン』(税込250円)や、『ベークドチーズケーキ』(税込400円)が濃厚な味わいでオススメ。また、PUREFARMブースでは、好きな具材を組み合わせてのオリジナルバーガー製作(税込600円〜)が好評でした。
image

会場限定の『山は海の恋人プレート』は、キワモノっぽい(?)イノシシとサメのお肉が、意外なおいしさでクセになりそう!

image

窯で焼いた熱々のピザ(税込1700円)は、イタリアの生地を使い、具材のバリエーションは種類豊富なアメリカ方式を採用。

image

オレオブースでは、オレオを使ったホットシェイク(税込650円/750円)を販売。SNS映えする見た目も◎!

image

1杯1杯ハンドドリップで入れてくれる、自家焙煎のコーヒー(税込500円)。パナマのゲイシャなどの希少種も。

image

無農薬生姜の自家製シロップをソーダで割り、レモンを加えた『レモンジンジャーエール』(税込500円)。

イベント情報
  • 所在地
    静岡県富士宮市麓156 ふもとっぱら
  • 入場料
    ・1泊2日入場券+駐車券:税込1万3500円〜
     ※駐車場代+運転手1名分の入場券付き
    ・1泊2日入場券:税込1万円
    ・日帰り入場券:13日税込6500円/14日税込5500円
    ※入場券は1名に1枚必要です
  • 公式サイト
  • 備考
    開催日:2019年4月12日(金)〜4月14日(日) ※4月12日(金)は前夜祭
よく読まれている記事
営業日
2023年 1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

イベント日

臨時休業

■イベント日 ■定休日 ■臨時休業日

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関する弊社の対応について】

SNS
ネッツトヨタ埼玉公式LINE

※一部環境によっては、表示がくずれたり、表示ができない場合があります。

メルマガ
メルマガを登録

このWEBマガジンは、ネッツトヨタ埼玉の各種キャンペーンやクルマに関する情報の配信をご了解いただいた方に向けてお送りしております。
フィーチャーフォン(従来型携帯電話)でご登録の方は、コンテンツを閲覧できない場合がありますので、予めご了承願います。
配信先変更、配信停止などは、こちらよりお願いします。
お使いの機種や動作環境によって、お名前が文字化けする場合があります。その際は、下記【ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート】までご連絡をお願いいたします。なお、登録時のアドレス以外でご連絡いただいた場合、修正対応ができない場合がありますので、ご注意ください。

■ネッツトヨタ埼玉ホームページ
https://saitama.netz-toyota-dealer.jp/

■お問い合わせ
ネッツトヨタ埼玉 Webマガジンサポート
webmag@netz-saitama.com