小さな旅 川越温泉
三郷ICからクルマで約10分、東埼玉道路から中川を渡ってすぐの場所にあるのが「よしかわ天然温泉ゆあみ」です。天然温泉を楽しめる源泉風呂やのんびりつかるのに最適なぬる湯に加え、ここにしかない36種類の生薬を配合して腰痛や肩痛、神経痛等の緩和に効果のある「智光薬湯」も大きな魅力です。温泉でしっかり温まったら、ボディケアや岩盤浴で疲れをとるのもいいですね。また、JR吉川駅の北口から徒歩1分と駅からのアクセスも良好なので、自宅や職場、学校などからそれぞれ現地集合や現地解散なんて使い方もできちゃいます。近隣にはイオンレイクタウンもありますから、休日にお出かけした締めくくりにもぴったりですよ。
● 吉川天然温泉 ゆあみ
  • 所在地:埼玉県吉川市保1-14-5
  • 電話番号:048-982-2647
  • 休所日:不定休 ※施設整備のため休所日あり
  • 営業時間:平日 10:00〜24:00(入館受付は23:30まで)
  • 入館料:
     平日:大人900円/3歳〜小学生350円
     土日祝日:大人1000円/3歳〜小学生450
     ※レンタルタオル、大人用レンタル館内着あり(有料)
      岩盤浴:450円/30分、550円/60分、650円/120分
     ※専用浴衣、レンタルマット付き
  • 駐車場:専用駐車場あり(館内施設利用に応じ3〜6時間無料)
  • 公式ホームページはこちら
温泉
浴場は館内レイアウトの異なる「龍神」と「蓬莱」の2種類あり、日替わりで男湯と女湯が入れ替わりますから日によって異なった風景を楽しむことができます。どちらも露天風呂と内湯を備えており、温泉はナトリウムを多く含んだ泉質で体を温め湯冷めにしくいのが特徴です。少し変わっているのが湯温を低く設定した「ぬる湯」で、源泉を1/3に薄めることでのんびりお湯に浸っても湯あたりしないように配慮されています。また、ここだけのお風呂が2Fにある「智光薬湯」で、36種類の生薬をブレンドして入浴用に完成させた薬湯は、腰痛や神経痛、肩痛などに効果があります。ほかにも寝ころび湯やジェット噴射の噴き出し湯や、足裏を刺激する歩行湯など、いろいろな種類のお風呂を備えているのが特徴です。


地下1500メートルから湧き出る天然温泉。うっすら茶色く濁った泉質はナトリウム・塩化物強塩の弱アルカリ性で、お肌にもやさしい美人の湯です。

露店と屋内の両方に源泉風呂があります。また源泉を1/3に薄めた「ぬる湯」もあり、ゆっくりつかっても湯あたりしないようになっています。

天然の生薬36種類を配合した薬湯で、自然治癒力を高める「智光薬湯」。まず白湯〜薬湯〜休憩を1日3回繰り返すのが最も効果的。

薬湯は設定温度こそ低めなものの、生薬の効果でピリッとした刺激が感じられます。先着50名には原液が配られ、悪いところに塗るとより効果が。
サウナ&岩盤浴
「よしかわ天然温泉ゆあみ」の岩盤浴は、男女共用スペースと女性専用スペースがありますから、ご夫婦やカップルだけでなく女性だけでも安心してご利用できます。岩盤浴のポイントとなる床材は、中国では古くから薬石として珍重されていた麦飯石、パワーストーンとしても有名なトルマリン、北海道桧山郡上ノ国町天の川上流より産出されたブラックシリカ、古来生命力を秘めた石とされた玉石の4種類が使われています。

岩盤浴室の床には4種類の床材が使われており、お好みの床材で岩盤浴を楽しむことができます。室内には女性専用スペースも設けられています。

サウナには通常のサウナと蒸し風呂の2種類があり、「龍神」は通常の蒸し風呂で「蓬莱」がよもぎ蒸し風呂と違いがあるのも特徴です。
リラクゼーション
館内のリラクゼーション施設としては、ボディケアの「ほぐし処」とあかすりの「あかすり処」があります。「ほぐし処」を利用するなら、20分のボディケアが2160円からとなっていますが、入湯料と20分の足裏orボディケアがセットになった「ほぐし処入湯パック(2680円)」が大変お得。「あかすり処」では基本のあかすり「華」コースが30分3500円から、アロマオイルを使った全身エステコースは40分4800円からとなっています。

フェイスリラクゼーションは15分1540円より。足裏20分とハンドor頭皮or角質除去20分を組み合わせた「得々40」は4110円とお得です。

全身エステはアロマオイルの基本コースが4800円/40分から、アロエ塩トリートメントの塩もみコースは3500円/30分から用意。

脳梗塞や脳卒中からの回復に定評のある、はり治療の「むさし野治療センター」が館内にあります。こちらだけの利用でも入館できます。

休憩所はリラクゼーションチェアの「やすらぎ処」と、畳敷きの「ごろ寝処」の2種類があり、お好みの姿勢で休憩することができますよ。
レストラン
館内のレストラン「五ッ平太」は、温めるだけではなくきちんとした料理人が調理する本式のレストラン。メニューは和食と中華を基本としていますが、中でも人気なのが黒酢の甘みがクセになると評判の「黒酢とろり麺(930円)」です。また、吉川名物のナマズを使った料理として「なまず天丼(860円)」や「なまずカレー(820円)」もぜひお試しいただきたい一品。スイーツ系では生クリームがたっぷり添えられたシフォンケーキが330円、さらにアイスクリームを添えて400円とお得な値段設定です。温泉施設としては珍しく、レストランにドリンクバー(通常300円/お食事注文で200円)がありますから、お風呂上りにのんびり過ごしたい方はお見逃しなく。

店内の座席には椅子&テーブルの席と畳&テーブルのお座敷席を用意。このほかお座敷には個室もあり、周囲の目を気にせずに団欒を楽しめます。

一番人気の「黒酢とろり麺(930円)」は、酸辣湯麺から酸味を除いて黒酢の甘みを強調したようなお味。クセになる味でリピート率が高いんです。

カラオケ付きの個室もあり、ちょっとしたご宴会などにはこちらがおススメです。防音になっているので、小さなお子様連れでも安心。
おみやの逸品