おがわ温泉 花和楽の湯
今回ご紹介しますのは、比企郡小川町にある「おがわ温泉 花和楽の湯」です。pH10.0以上の強アルカリ硫黄泉の露天風呂のほか、鉄分豊富な地下水を湧かした内風呂、美肌効果の高い高濃度炭酸泉など様々なお風呂を楽しめるのが特徴です。また敷地内はいくつかの建物を廊下で繋げたような構造になっており、エリアによってはがらりと雰囲気が変わる、和風エンターテイメント施設のような作り。中庭を囲む廊下からは四季を感じ取ることができ、湯上がりの温まった身体をのんびり冷ましていると、人里離れた庵での湯治気分を味わうことができます。
● おがわ温泉 花和楽の湯
  • 所在地:埼玉県比企郡小川町門山26-2
  • 電話番号:0493-73-3683
  • 休所日:不定休 ※設備点検等により休館の場合あり
  • 営業時間:
    平日10:00〜23:00(最終受付22:00)/土日祝10:00〜24:00
  • 入館料:
    大人1380円/3歳〜中学生690円より
    ※大人はタオルセット、岩盤浴着、浴衣、子供はタオルセットの貸し出しを含む
  • 駐車場:230台分の無料駐車場あり
  • 公式ホームページはこちら
温泉&岩盤浴
ここ花和楽の湯の特徴といえば、やはり露天風呂が挙げられます。先に紹介したとおりの強アルカリ性の泉質は、美肌効果の高い美人湯として有名です。また露天風呂の一角には毛穴の引き締め効果や血行促進効果の高い高濃度炭酸泉、内風呂には神経痛や疲労回復に効果のある天然の地下水を湧かしたお湯もあり、泉質の違いを試してみるのも良いかもしれません。
また入館料には岩盤浴の利用料も含まれており、追加料金なしでたっぷり汗をかいて疲れを抜くのもオススメ。サウナルームや岩盤浴場では、アロマウォーターを使ったロウリュウサービスも行っており、強烈な熱気とアロマの香りによる爽快なリフレッシュ感は一度味わうと病みつきに!?


露天風呂のお湯はph10.0を超える強アルカリ硫黄泉で、自然に湧き出す自噴温泉。美肌効果の高さに定評があるほか、神経痛や関節痛、疲労回復や冷え性などにも効果があります。

露天風呂はエリアごとに深さが異なっており、肩までしっかりつかったり、横になってのんびり過ごしたり、腰までの半身浴でじっくり温まったりとお好みに応じた入浴が楽しめます。

男女とも露天風呂の一角に設置されている高濃度炭酸泉。こちらは弱酸性のお湯で、低めの湯温でゆっくりつかるのに最適。

鉄分をたっぷり含んだ地下水を湧かした「金の湯」を使った内湯。大きな窓から青空や夜空を眺めながらの入浴も乙なものです。

たっぷり汗をかくならやっぱりサウナ。内湯に併設されており、決まった時間にロウリュウサービスを開催しています。

岩盤浴場は女性専用の「団欒」と男女共用の「瓦黄房」の2カ所あり。女性だけでも気軽に楽しむことができるのがいいですね。

カップルやご夫婦にオススメなのが離れにある足湯です。男女で分かれないので、足を浸してリラックスしながら会話を楽しめます。
個室風呂
ご家族やグループでの集まりに最適な個室風呂もあり。6畳の個室は2時間4820円より、11畳の大部屋は2時間5900円より、会食用のお風呂のない11畳の大部屋は2時間3000円よりご利用いただけます。こちらの利用には事前の予約が必要なのであらかじめご連絡を。
ボディトリートメント
ここ花和楽の湯ではお風呂だけでなくマッサージやエステ、ネイルサロンといった施設を備えています。お風呂や食堂からは少し離れた別棟で受けるマッサージやエステは、リラックス効果抜群です。 「手もみ処はんなり」では、手もみマッサージのお試しコース(30分/3300円)から本格的な整体、さらにはスウェーデン発祥のオイルマッサージ「SWD」といったコースも受けられます。 女性に「アロマトリートメント 香來」と「ネイルサロン そらいろ」がオススメ。美肌の湯で温めた身体を、アロママッサージやネイルでより一層キレイに磨いてしまいましょう。他にもホットヨガ(1080円)やヨガストレッチ(700円)といった教室も開催しています。
グルメ&レストラン
里山食堂「楽膳」

店内はテーブルやお座敷、個室といった一般的な座席の他、囲炉裏を模した大人数席や居酒屋のようなカウンター席など、一風代わった座席があるのも特徴的です。
こちらのオススメは手打ちのおそばを使ったメニューで、休日には入り口近くのそば打ち処で手打ちしている様子も見ることができます。中でもおそばと天ぷら、ミニ海鮮丼がセットになった「揚げたて天麩羅と旬の海鮮丼セット(1680円)」は人気のメニュー。また、初夏の限定メニュー「エビ天と12種野菜の冷やしぶっかけそば(1480円)」は、野菜もいっぱい取れて健康的な一品となっています。


食堂は天井が高く開放的な雰囲気。中庭に面して緑が目に映り、太陽の光も間接的に取り入れられて爽やかな空気が味わえます。

温泉を楽しんだ後は、やっぱり畳の上で足を伸ばしたいのが日本人というもの。座椅子も完備でリラックスすることができます。

あえて狭くパーテーションで区切ることで、居酒屋の様な落ち着いた佇まいを醸すカウンター席。運転の心配がなければ是非お試しを。

オススメメニューの「揚げたて天麩羅と旬の海鮮丼セット(1680円)」。同じ値段で海鮮丼は握り3貫のセットも選べます。

自慢の手打ちそばは、常陸秋そばの粉を使ってお店で打っています。食感の良さと鼻に抜ける風味の良さは手打ちならでは!

海鮮丼や天麩羅の具は、そのときの旬の素材を使うので時期によって異なります。こうしたこだわりは全メニューに共通したもの。
カフェ&バー「花音」

レストランとは別に敷地内にある飲食店がこちらの「花音」で、昼はクラシック夜はジャズが流れる落ち着いたスペース。高い天井のテーブル席には暖炉を模したインテリアが設置され、どこかロッジの様な雰囲気。打って変わってカウンター席では、狭さを演出することで隠れ家的な居心地の良さを生み出しています。料理長自慢の本格的な洋食に、昼はコーヒーやハーブティー、夜はワインやカクテルを楽しむことができる大人の空間です。 バイオリンやピアノ、アコースティックギターといった演奏会も定期的に行われており、音楽の調べに耳を傾ける上質な時間を過ごすことができます。


おみやの逸品
次号予告