しもにた
冬。といったら鍋! というわけで、今回はお鍋の中で主役を張れるネギとしてこの季節にはかかせない、下仁田ネギの産地として知られる群馬県甘楽郡下仁田町の道の駅におじゃましました。 道の駅「しもにた」は、2003年の12月のオープン以来地元の人はもちろん、職業ドライバーや観光客のみなさんに愛されて、今年で10周年を迎えます。下仁田町の特産品である下仁田ネギやこんにゃくなどの一大販売拠点として、これからも発展が期待されています。
●道の駅Data
■ 所在地:群馬県甘楽郡下仁田町大字馬山3766-11
■ 電話番号:0274-82-5858
■ 休所日:
  第2・第4火曜日(祝日の場合は翌日)
  木曜日(おれんぢ)
  火曜日(神津牧場ミルクバー)
■ 施設開館時間:
  09:00〜18:00(物産品販売所)
  11:00〜18:00(けやき亭)
■ 駐車場:大型23台、普通車75台、身体障害者用2台
■ 公式ホームページはこちら
駅の特長&みどころ
道の駅「しもにた」は、藤岡ジャンクションから分岐して長野へ向かう、上信越自動車道の下仁田インターチェンジからすぐの場所にあります。国道254号線に面することから、交通量も多く平日はトラックドライバーの方が多く、週末や休日には観光客の方でにぎわっています。
最大の特徴は施設の作りです。巨大なケヤキの御神木を中心に、円形の施設が周囲を囲んでいます。当初は道路からの見通しが悪いことから心配もされたようですが、お客さんがぐるぐると好きなお店を回れることから好評となり、いまではそんな懸念がうそのような盛況ぶりです。
下仁田インターチェンジから見て、下仁田町の入り口部分に位置することもあって、妙義山や神津牧場、姫街道もみじラインなどの観光スポットへのアクセスの拠点としても、重宝されています。ぜひこちらの道の駅と下仁田町の自然豊かな観光スポットにお出かけくださいね。
◇物産品販売所
地場の野菜を中心に加工品も扱う販売所です。販売所内は、地場野菜とこんにゃくや多様な加工品が並べられています。そして冬の主役は、11月から販売がスタートし、旬を迎える下仁田ネギ。屋外の通路部分には、下仁田ネギの販売コーナーが設けられていて、ところ狭しとネギの束が立てられています。辛みが強いため生食には適さない下仁田ネギですが、鍋はもちろん焼き物や天ぷらなど、火さえ入ってしまえば独特の甘みと、とろっとした食感であらゆる料理の主役になります。こちらの道の駅は、お正月も休まず営業しているので、冬休みでも新鮮な下仁田ネギが購入できます。ぜひみなさんもおいしくて、栄養豊富な下仁田ネギを食べて、寒い冬を乗り切ってくださいね。
◇上野村直売所
道の駅「しもにた」には、南牧村をはさんで南側に位置する上野村の直売所もあります。上野村は冬になると雪の影響で、観光客の足が遠のくこともあって、こちらの直売所が貴重な販売チャンネルになっているとのこと。もちろん通年を通してアンテナショップとしても機能しています。直売所内には、上野村特産の加工品はもちろん、上野村ならではの木工品の数々が販売されています。かわいらしい木のおもちゃは、見ているだけでも楽しいですが、手に取るとなんともいえない木のぬくもりが感じられます。ぜひ手に取ってその魅力を感じてみてください。
レストラン
◇けやき亭
十割そばやうどん、各種の定食などを提供している食堂です。人気は2種類のカツ丼。タレのカツ丼「ジオかつ丼(850円・写真中)」は、上州風タレカツのタレがたっぷりかかったカツ丼。下仁田ジオパークの地層をイメージした盛りつけがユニークで、甘辛のタレのうまみがたまりません。おなじみの玉子でとじた「特選カツ丼(850円)」も用意されています。もうひとつの人気メニューは、特産の下仁田ネギを使った「下仁田葱丼(700円・写真右)」。火の通った下仁田ネギの甘さがたまらない逸品です。このほか、そばやうどん(もり・かけ、500円)、「田舎そば 舞茸天ぷら付き(750円)」なども好評です。
◇おれんぢ
醤油・味噌・塩と3種類の味をそろえるラーメン屋さんです。にんにくを利かせたラーメンや、にらやねぎ、辛ねぎといったトッピングもあって、バリエーション豊かなメニューが用意されています。もちろん、特産の下仁田ネギを使ったラーメンも用意されています。今回は「下仁田ネギ正油ラーメン(780円)」をいただいてみました。あっさりとした醤油のスープと下仁田ネギの香りがあいまって、ここでしか食べられない一品になっていました。上にのっている下仁田ネギは、炒められたもので、甘みも強く食べ応えもバッチリ! みなさんもぜひ試してみてくださいね。
◇神津牧場ミルクバー
明治20年に開設された国内初の洋式牧場。それが妙義荒船佐久高原国定公園内にある神津牧場です。こちらのショップは、開設から100年の間、ただひたすらに良質な乳製品を送り出してきた名門の製品を手軽に味わえる場所として人気です。今回は「神津ジャージーソフトクリーム(ミルク味・300円)」をいただきました。お味はミルクのすっきりとした甘みを感じられるもので、香りの良さも格別! ミックスとモカも用意されていますので、味比べをしてみるのも楽しいですね。夏場には、旬のブルーベリーを使った手作りソースをかけた「ブルーベリーソフト(380円・期間限定)」も登場。こちらも人気の商品です。このほか、冬に人気の「ホットミルク(250円)」や、「神津牧場オリジナルチーズケーキ(1050円)」などもあります。お土産には、こっくりとしたうまみとさわやかな酸味が絶妙な「飲むヨーグルト(700円)」をぜひ!