SKY CIRCUS
メインPhoto
どんなところ?
2016年4月21日、池袋のサンシャイン60展望台が「SKY CIRCUS サンシャイン 60 展望台」として、海抜251mの高さからの眺望をそのままに、“見るだけの展望台”から“体感する展望台”へと生まれ変わりました。場内は「SKY CIRCUS TENT」、「天空251」、「カレイドスケープ」、「SKYブリッジ」、「SKY PARTY」、「Cafe Quu Quu Quu」、「SKY CIRCUS SHOP」の全7つのエリアから構成され、それぞれに異なるコンテンツを用意。VR(バーチャルリアリティ)コンテンツを始めとする最新の技術が集結し、昼も夜も、雨の日でも楽しめるようになっています。そのほか東京の遥か上空で味わう絶品グルメや、SKY CIRCUS限定のオリジナルグッズもご紹介します!
海抜251mで楽しむVR体験
ここ「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」の目玉である『TOKYO弾丸フライト(税込600円)』では、VRコンテンツの開発者集団である“ハシラス”による VRテクノロジーにより、3D映像に風や光などの特殊効果を加えた、最新技術“4D”を体験できます。もうひとつのVRコンテンツ『スウィングコースター(税込400円)』はジャズミュージックの“スウィング”とブランコの“スウィング”をかけた、体感型コースター。体験中は地面に足が着かなくなるので、本当に空に浮いているような感覚に! 目の前に設置された送風機からは映像に合わせて風が吹き、とてもスリリングな感覚が味わえますよ。どちらも360度の景色が見れるので、勇気のある方は足元の景色も楽しんでみてください!

人間大砲型のマシンへ乗り込んだら、ゴーグルとヘッドホンを装着。自分が弾丸になって未来の東京の名所を巡る、およそ2分のフライトへ出発!

まるでジェットコースターのように、リズムに合わせて池袋の街を疾走します。風を切りながらスピーディーに空を飛び回るのは気分爽快!
雲や雷で遊んじゃおう!
「SKY PARTY」は、家族や友達と一緒に体を動かして思いっきり盛り上がれる、その名の通りパーティー会場のような賑やかなエリア。子どもたちに大人気の『SKY PARTY』インタラクティブ3D ARシステムは、人の動きをセンサーが感知してリアルタイムで雲や雷を合成。画面の中で雲をシャボン玉のように飛ばしたり、隣の人に雷を落としたりすることができちゃうんです! 最後は画面に日付入りの写真が映しだされるので、思い出作りにもピッタリです。ハロウィン時期には季節限定のデザインもあり、何度来ても楽しむことができますよ!

画面の前に立つと雲がモクモクと発生! まるで雲の中に入り込んだかのような映像に、子どもたちはもちろん大人でも遊びたくなっちゃう!?。

ぐるぐると渦を巻く錯視アートの中に入り込めるフォトスポット。不思議な写真が撮影できるので、SNSでシェアするのにもぴったりです。
大空のイリュージョン
「カレイドスケープ」は、各分野のスペシャリストによる最新技術が結集し、様々な“新しい”を創り出したエリアです。360度鏡に囲まれた『無限スケープ』では、室内が美しい映像で満たされ、まるで万華鏡の中に入り込んだかのような不思議な感覚が味わえます。日本の四季をテーマにした映像や、幾何学的な模様が映し出される空間は、見て楽しむのはもちろん、スマホなどで撮影すればベストショットになること間違いナシ。ここでしか撮れない1枚を撮影して友達に自慢しちゃいましょう!

外の景色を上下左右反転させて映し出す「モザイク」をはじめ、あっと驚くコンテンツが満載!

日本の四季を表現したプログラムでは、トンネル内が桜の映像で満たされ、あまりの美しさに言葉を失ってしまうほど!

『無限スケープ』の外壁には、なんと60種類の立方体万華鏡が設置されています。一番のお気に入りを探してはいかが?
まだまだ楽しいことがいっぱい!!

最高速度600m/分でSKY CIRCUSと地上を結ぶエレベーターは、まるでプラネタリウムのような幻想的な空間。上りはテンションの上がるウキウキする音楽でお出迎え。下りは心落ち着くメロディでお見送りしてくれます。

訪れる時間帯によって、景色が一変するのも何度も訪れたくなるポイントのひとつ。陽が暮れるとロマンチックな夕景を臨むことができるので、デートにもぴったりです。

画面に映し出されるトランポリンに合わせてジャンプすると、本当に空中を移動しているかのような感覚に。日本全国をジャンプで旅行してみましょう。

映像と振動と音が連動する『アソブレラNEXT』。目の前のモニターの中で雨が降り始めると傘に衝撃が伝わり、本当に雨が降ってきたかのような気分に。
Cafe Quu Quu Quu
たくさん遊んでお腹が空いたらカフェでご飯にしましょう! 店名の由来は「Quu(空)で、おなかがQuu(クゥ)と鳴ったら、おいしいサプライズをQuu(召し上がれ)!」というなんとも可愛らしいもの。SKY CIRCUSにちなんだ楽しくて美味しいオリジナルメニューのほか、ドイツから直輸入した日本ではここでしか食べられないドーナツも人気。ハイレゾ音源による高精細な音楽に包まれながらお食事を頂けるので、ココロもカラダも癒されますよ。

タワーロコモコ(税込1200円)。瓶に入ったロコモコをひっくり返してお皿に盛りつける。食べる前からみんなで盛り上がれる、ボリューム満点の一品です。

自家製レモネードを使用した「ふわふわベリー(税込650円/左)」。「ぱちぱちホイップ(税込700円/右)」は、パチパチはじける粒が爽快!

窓辺の席では海抜251m上空からの景色を眺めながら食事が楽しめます。夜には美しい夜景が望め、カップルにもオススメです。
天空からのおみやげはいかが?
「SKY CIRCUSの思い出を地上に持って帰る」というコンセプトのショップには、わくわくするようなカラフルなグッズやお菓子も販売しています。空模様をイメージした「空のカケラ」シリーズは、東京藝術大学卒業の福村彩乃さんがSKY CIRCUS SHOPのために製作した、世界にひとつしかないオリジナル手作りアクセサリー。他にもセレクトショップで人気のアクセサリーユニット「pfutze=プフッツェ」から、「雲・雨モチーフ」「雲・雷モチーフ」のピアスなど、空や天候をイメージしたデザインのものが取り揃えられています。

1番の人気商品はSKY CIRCUSクッキー(税込990円/9枚入り)。雲をイメージした、とろけるような口当たりの新食感クッキーです。

「宙吉」「晴吉」など、なにが出ても嬉しい「天空恋みくじ」がついたカラフルなネックレス&チャーム。こちらもここでしか買えない限定品。

切り絵アーティストのタナカマコトさんが手がけた館内の作品を缶バッチ(税込250円)に。オシャレなデザインで、お友達へのお土産にもぴったりです。
スポット情報
  • 所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
  • TEL:03-3989-3457(SKY CIRCUS インフォメーション)
  • 営業時間:10:00 - 22:00
    ※ B1チケットカウンターでの当日チケット販売は、9:30〜20:50となります。
    ※ 最終入場は終了1時間前です。
  • 駐車場:全1,800台/24時間・年中無休
  • 駐車場利用料金:300円/30分(税込)
    ※車高 2.1mまで
  • 公式ホームページhttp://www.skycircus.jp