よこはま動物園ズーラシア
メインPhoto
どんなところ?
「よこはま動物園 ズーラシア」は、「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げ、平成11年に「横浜動物の森公園」の中に第1次開園という形でオープン。園内を徒歩で一周するのに約4.5キロ、4時間以上かかる広大な敷地を誇っています。オカピやテングザルなどの希少動物をはじめ、園内には110種600個体を展示しています。生息環境や気候帯・地域別に8つのゾーンにジャンル分けされているので、まるで世界旅行をしているような気分に。昨年度の入場者数が100万人を突破するなど、話題のスポットです!

正門から入場後すぐに出迎えてくれるインドゾウ。「スプラッシュタイム」(7〜8月限定)では、気持ち良さそうに水浴びする姿も。

熱帯雨林に生息するスマトラトラ。ガラス越しながらも間近に見ることができます。その悠然とした姿は迫力満点です!

園内バスは平日はサバンナ号のみ、土日祝日はサバンナ号とオカピ型のバス「ズッピ」の2台で運行。1回大人200円、1Dayパスは大人400円(各小学生半額、小学生未満は無料)。

園内では動物たちとのイベントも実施。ワシや大型インコが特技を披露するバードショー(無料)に、子供たちも大はしゃぎ!
昨年、サバンナエリアが全面開園
2015年に全面オープンしたこのゾーンの目玉は、国内初となる肉食動物と草食動物の混合展示。東アフリカの草原をイメージしたエリアに、草食動物であるキリン、グランドシマウマ、エランドと肉食動物のチーターが展示されています。一見、草食動物たちが心配になってしまう組み合わせですが、チーターは自分よりも体の大きな動物は襲わない習性があるのだそう。隣接するエリアにはオスのライオンの姿もあり、まさにサバンナの息吹を体感できるゾーンになっています。

意外にも、ズーラシアでは初の展示となるキリン。長い首をいかし、木につるされた餌かごから器用に食事をしています。

ミーアキャットは園内でも人気の高い動物。今年3月に生まれた3匹の赤ちゃんの元気な姿も見られます!
オカピをはじめ珍しい動物がいっぱい
ズーラシアを代表する動物といえば、世界三大珍獣の一種であるオカピ。ズーラシアが日本の動物園で初めて一般展示し、2000年にはアジアで初となる繁殖に成功しています。国内ではズーラシアを含め3か所でしか見ることができない貴重な動物です。馬に似た外見ですが、実はキリンの仲間。脚の縞模様が特長的で、その美しい姿から“森の貴婦人”と呼ばれています。このほか、アカアシドゥクラングール、セスジキノボリカンガルー、テングザルは現在、国内ではズーラシアでしか見ることができません。

ホッキョクグマはカラーコーンで遊ぶのが大好きなオスのジャンブイと、北海道生まれのメスのツヨシの2頭が日替わりでお出迎え。

ボルネオ島のみに生息する珍しいサル。天狗のような丸く大きい鼻はオスのみの特長。今年の5月には赤ちゃんが生まれました。

「アフリカのサバンナ」ゾーンで暮らすエランドはウシの仲間。群れでひなたぼっこするなどほんわかした光景が見られます。

リーフイーター(葉喰いザル)の仲間で、「世界一美しいサル」と呼ばれるアカアシドゥクラングール。ズーラシアでは日本初の人工哺育に成功しています。
園内グルメもオススメ
レストランは園内に4箇所。オセアニアの草原ゾーンにある「オージーヒルグリルレストラン」は約200席あり、大人から子供まで楽しめる幅広いメニューが用意されています。このほか、無料休憩スペースがある「サバンナテラス」や噴水口出てすぐの「アクアテラスカフェ」、アジアの熱帯林ゾーンにある「ジャングルカフェ」など、エリアごとに違うグルメが楽しめます!

「オージーヒルグリルレストラン」の人気商品は、注文を受けてから焼く「オージービーフステーキ」(ライス・スープ付き1580円)。

「はまぽーくロースカツカレー」(1080円)。味は甘口〜中辛程度。横浜特産の豚肉で、柔らかい食感がたまりません!

ソフトクリームはもちろん、「サバンナテラス」でぜひ味わいたいのが、サルのクッキーが愛らしい「おさるパフェ」(600円)。

「アクアテラス」内の「サーティワンアイスクリーム」では限定のハッピードール(460円)を提供。写真のゾウとオカピの2種類。
花の城ゾーン
ズーラシアでは8月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)の全4日間で「DINO-A-LIVE サマーナイト☆ダイナソーズinズーラシア」を開催! 「よこはま夜の動物園」(8月6日〜28日の土日と11日)期間中のイベントで、恐竜がまるで生きているかのように動いたり歩いたり、時には襲ってくるという臨場感あふれる体験型恐竜ライブを体験できる。このほか、夏のイベントとして「DINO A -LIVE-×恐竜くん」(8月20日、21日、27日、28日。要前売り券)や「チームラボ お絵かきアニマルズinズーラシア」(7月23日〜8月15日)も開かれる。詳しくはズーラシアHPへ
スポット情報
  • 所在地:神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
  • TEL:045-959-1000
  • 休園日
    毎週火曜日(祝日の場合は開園、翌日休園)、
    12月29日〜1月1日(臨時開園日あり)
    ※5月、10月は無休
  • 料金
    大人800円、中人・高校生300円、
    小・中学生200円、小学生未満は無料
  • 駐車場:あり(2270台)
    乗用車 1000円/回、バス2500円/回
  • 公式ホームページhttp://www2.zoorasia.org