マリン アンド ウォーク ヨコハマ
メインPhoto
どんなところ?
横浜の名所・赤レンガ倉庫に隣接する新港ふ頭に、今年3月4日にオープンした新しい商業施設、それがこの『マリン アンド ウォーク ヨコハマ』です。大型の建物内に複数の店舗が出店する一般的なクローズド式ではなく、それぞれのお店の建物が独立したオープンモール式を採用し、まるで小さな町の一角を丸ごとひとつ新しく作り上げたかのような形になっています。屋根や壁に閉ざされていないからこそ、季節や時間帯に合わせて変化する太陽の光や海から流れてくる潮の香りを含んだ風などが、ベイエリアならではの空気を醸し出しています。

そんな『マリン アンド ウォーク ヨコハマ』は、横浜初出店が13店舗、関東初出店1店舗、新業態7店舗を含む合計25の店舗で構成されています。アパレルでは南イタリアのライフスタイルをコンセプトにした『Gente di Mare』が関東初出店。1961年にロサンゼルスで創業した『Fred Segal』はメンズ&レディス&雑貨に加え、カフェレストランも出店しています。また国内ブランドでは、大阪に自社工場を持つバッグブランド「master-piece」の直営店『MSPC PRODUCT sort』や、原宿からスタートした『NEIGHBORHOOD』など、男女を問わず幅広い年齢層が楽しめるスペースになっています。

一風変わっているのがカリフォルニアカルチャーのインスピレーションを得て、世界の厳選アイテムをそろえた結婚式場『BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai』。オーシャンビューのチャペルで挙げる結婚式は、幸せな二人を最高に演出してくれること間違いなし! ですよ。


ベイサイドの立地を活かし、個々の建物が独立したオープンモール形式を採用。海と建物、周囲の緑をシームレスに繋ぎ独自の景観が楽しめる。

夕暮れや夜間といった時間帯のほか、季節や天候によって表情が変わるのもオープンモールならではの魅力といえます。

“裏手”にあたる北東側は遊歩道を挟んですぐ海になっており、2階のテラス席は客船ターミナルを一望できる特等席になっています。

店舗のテラス席だけでなく、テーブル&チェアなどのファーニチャーも設置してあり、テイクアウトのパンやスイーツで一息つくのもオススメ。
西海岸の新しい町をイメージ

赤レンガ倉庫側から入ってくる人たちを迎え入れるように、メインストリートに立っているのがシンボルツリー「メラレウカ」。

異国めいた雰囲気を演出するのが、随所に植えられた植物たち。サボテンなどの多肉植物をはじめ、日本では見られない植物がいっぱい。

建物の向こうはすぐ海! ほんのり潮の香りを含んだ風が心地よいです。階段にはモール内に植えられた植物の名前が書いてあります。

徐々に開発された町というコンセプトに合わせ、建物のレンガの積み方にも年代を意識した差もつけられています。手すりにはこんな遊びも。
photo
photo
ジョーズ シャンハイ ニューヨーク
ニューヨークのセレブリティたちを魅了した、チャイナタウンの有名店が『JOE’S SHANGHAI NEWYORK』です。中でも職人が1つずつ仕上げる小籠包は、ニューヨークにある本店そのままの味をここ横浜でも楽しむことができます。ランチメニューの平均予算は1500円、名物の小籠包はランチのセットにも入っていますが、単品での追加注文もできますからぜひお試しを。ディナーコースは3800円(サービス料・消費税別)/1名からと大変リーズナブル。シャンデリアの輝く店内でハイクラス気分を楽しむのも良いですが、これからの季節なら横浜の港を一望できるテラス席もオススメですよ。

頭上には上質な時間を演出するキャンドル式のシャンデリアが。窓側のテーブル席からも、横浜の港を眺めながらの食事を楽しめます。

店内奥にある個室は6名と12名の2種類があり、どちらからも『マリン アンド ウォーク ヨコハマ』のメインストリートが望めます。

ランチのセットメニューは1250円(税抜)より、ディナーコースは全7品で2時間飲み放題付きで4860円(税抜)より。

看板メニューの蟹肉と蟹ミソ入りの小籠包は4個で980円(サービス料/消費税抜)、豚肉小籠包は4個780円(サービス料/消費税抜)。
  • 営業時間:平日11:00〜15:00(LO14:30)、17:30〜23:00(LO22:00)
         土日祝11:00〜16:00(LO15:00)、17:00〜23:00(LO22:00)
  • 電話番号:045-662-6701
  • 公式ホームページhttp://r.gnavi.co.jp/cje2z8780000/
カカアコ ダイニング & カフェ
ハワイの注目エリア「カカアコ」をテーマに、フードとアート、ミュージックが融合した空間を楽しむことができるのが『KAKA'AKO DINING&CAFE』です。店内のいたるところにグリーンを配置し、アロハシャツやムームーを着たスタッフが迎え、ハワイの空気を盛り上げています。ランチタイムにはハワイの定番・ランチプレート各種を揃えるほか、キラウエアBBQソースを使ったハンバーガーはオールタイムで注文可能。ディナータイムでは本格ステーキやスペアリブ、各種ロコフードを楽しめます。また、南国気分をさらに盛り上げるトロピカルドリンクはノンアルコールも用意しています。

店内には大小さまざまな植物たちが溢れ、トロピカルなムードを醸す店内。壁面のアートも現地イベントに参加するアーティストのもの。

店内にはDJブースを備えており、パーティなどのイベントにも最適。パーティコースは2800円(税込)からあります。

タロイモを練りこんだ生地を使ったパンで、ローストビーフとフレッシュな野菜を挟んだ「KAKA’AKOローストビーフサンド」は1280円(税込)。

泡立てられた真っ赤なラズベリーソースが乗ったマウナラニパンケーキは1500円(税別)。ボリューム満点なので2人以上での注文がオススメです。
● カメハメハベーカリー
現地ハワイの本店では、午前2時のオープンから毎朝行列が絶えないベーカリーショップ『KAMEHAMEHA BAKERY』。ここ横浜店では本店でトレーニングを積んだスタッフが、伝授されたオリジナルレシピで人気のメニューを製造・販売しています。中でも人気は目にも鮮やかな紫色の揚げ菓子、ポイ・グレーズドです。タロイモを原料にした“ポイ”を使ったドーナツを砂糖でコーティングし、もっちりふわふわに仕上げます。このほかフレッシュバナナをつぶして生地に練りこみオーブンで30分かけて焼き上げるバナナブレッドは、あっさりとした甘さで朝食にもオススメですよ。

看板メニューのポイ・グレーズド(180円/税込)は外側がサクッ、内側はタロイモを使い独自のふんわりした食感で病みつきになる人が続出!

ポイ・グレーズドに次ぐ人気メニューが、こちらのストロベリードーナツ(180円/税込)。軽〜い食感で、意外とあっさりいただけます。
スポット情報
  • 所在地:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
  • TEL:045-680 -6101(11:00〜18:30)
  • 営業時間:11:00〜20:00(ショップ) 11:00〜23:00(レストラン)
         ※一部異なる店舗あり
  • 駐車場:全89台/6:00~24:00(駐車場入出庫時間)
  • 駐車場利用料金:最初の1時間500円/以後30分毎250円(税込)
    ※1店舗につき税込3000円以上の買い物で1時間無料(最大2店舗・2時間)
  • 公式ホームページhttp://www.marineandwalk.jp