ナンジャタウン
メインPhoto
どんなところ?
池袋のサンシャインシティ内にある屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」が、この7月にリニューアルオープン! 新しい街区「ドッキンガム広場」が登場しました。「ナンジャタウン」の特長は、前述した街区と呼ばれるブロックごとに、それぞれのテーマに応じた演出が施され、アトラクションも魅力的なものが豊富に用意されています。今回はこのリニューアルされたテーマパークの魅力に迫ります。
シンボルキャラクターのナジャヴが園内を回ることもあります。ぜひ会いに行ってくださいね。
マスコットキャラクターのナジャヴが園内を回ることもあります。また、各種のイベントにも登場するので、ぜひ会いに行ってくださいね。 カラフルな装飾が施されたアソビーロード。ドッキンガム広場からもののけ番外地のほうへ行くルートにあります。 ナジャモジャマーケットでは、ナンジャタウンの公式グッズやタイアップイベントのグッズなどを豊富に取りそろえています。
ドッキンガム広場
リニューアルにより新たに誕生した街区です。新キャラクターのモジャヴが作った西洋風の街で、時空の歪みによってナンジャタウンに出現しました。カラフルで楽しい街区になっていて、4種類のアトラクションがあります。最新のアトラクション「魔法体験!マジカル学園」は、全身を覆う映像と床面の振動によるリアルな体感を楽しめるアトラクションです。参加者同士で協力して楽しめるので、ぜひ一度トライしてみてくださいね。
巨大なグミの木や、遊び職人の街アソビーロードなどがあり、数々の遊びがちりばめられた街区になっています。 自分だけの「青い鳥・ハピル」を育てる育成型アトラクション「幸せの青い鳥」。遊んだ結果を引き継ぐマイデータ機能に対応しています。 「ガウストパニック」はパーク内に潜むガウストを探知して捕獲するアトラクション。規定数のガウストを捕獲して、ガウスト城での戦いに臨みましょう。
福袋七丁目商店街
昭和の日本を感じさせるノスタルジックな街区です。後述する「ナンジャ餃子スタジアム」や「福袋デザート横町」など、フードも充実しています。パワースポットを巡りながらエイジ測定をし、最後にだーくろうと対決する「若返りの秘宝」や、スクリーン上の的を狙い撃つシューティングアトラクション「未来遊戯ガンガンナー」など、5種類の魅力的なアトラクションが楽しめます。
購入したフードを食べるのに便利なベンチや椅子なども多数配置されています。ノスタルジーを存分に感じてくださいね。 リニューアルされた「爆裂!蚊取り大作戦」は、凶暴化したアマゾン蚊と戦うシューティングアトラクション。 同じくリニューアルされた「銭湯クイズどんぶらQ」。クイズ番組をライブ感覚で体感できるアトラクションです。
もののけ番外地
もののけたちに乗っ取られた街区です。暗くておどろおどろしい雰囲気の街並ですが、古びたトイレに入って、学校に伝わる怪談話を実体験する「地獄便所」や、河童大王ととんち勝負をするアトラクション「もののけ探険隊」などが楽しめます。
暗いため見過ごすことも多いですが、よく見ると赤い瞳がそこかしこから狙っています。各所の装飾にもぜひ注目してくださいね。 新たに登場した「ゾンビブレイカー」は、理科室を模した部屋を巡ってミッションを遂行するホラーアトラクションです。 「怨念旅館」は、廃墟となった旅館を舞台に、心霊写真を撮影して回るお化け屋敷型のアトラクションです。
もフード
福袋七丁目商店街にふたつのフードテーマパークが用意されています。ひとつが新たにオープンした「福袋デザート横町」。ケーキやアイス、プリンにジェラート、クレープ、パンケーキとバラエティ豊かな専門店が軒を並べています。いずれもデコレーションされたデザートを提供していて、見た目にも楽しいスイーツが楽しめます。
人気だった「池袋餃子スタジアム」は、「ナンジャ餃子スタジアム」にリニューアルしてオープン。"ご当地餃子の共演"をテーマに、食べ比べができるテーマ店舗4つと、餃子四天王の店舗4つの計8店舗で、14の名店の味を楽しめます。
10年間の歴史を持つ「池袋餃子スタジアム」がリニューアルオープン! 日本三大中華街の餃子や、宇都宮と浜松の餃子が1皿で食べ比べできちゃいます。 餃子スタジアムが選定した餃子四天王のひとつ「鉄なべ荒江本店」の鉄なべ餃子。最後まで熱々でいただけるのがうれしいポイントです。 東京初出店となる「Deco&Deco」のプリンをはじめ、目で見てよし味わってよしのデザートが楽しめます。写真は「パティスリーキュート」のケーキです。
ジャンプ作品の世界観で遊べるテーマパーク!Jworld
スポット情報
● 所在地
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階
Tel:03-5950-0765
● 営業時間
10:00〜22:00(入場は21:00まで)
● 休館日
無休
● 入館料
大人(中学生以上):500円
こども(4歳〜小学生以下):300円
1日フリーパス券(大人):2900円
1日フリーパス券(こども):2300円
● 駐車場(1800台)
普通自動車30分につき250円
ナンジャタウン利用による、駐車場料金の割引ナシ
営業時間:24時間
車両制限:高さ2.1メートル、幅2.5メートル、長さ6.0メートル
● 公式ホームページ
http://www.namco.co.jp/tp/namja/