Check it! ネッツ埼玉
ショールームに入ったとき、それが新車であっても、ポツンとクルマが置かれているだけでは味もそっけもありませんよね。その車種ならではのデコレーションをしてみたり、その車種の利用シーンを提案してみたりすれば、お客様のイメージは一気に広がります。
ネッツトヨタ埼玉では、新しいプチバン「スペイド」を使用した全国のネッツ店対抗のVMDコンクールに応募。7月28日(土)・29日(日)に各店舗で「スペイド」の工夫を凝らした車両展示を行いました。ちなみにVMDとは「Visual Merchandising」の略で、お客様の視覚にうったえる商品展示・販売方法のことを言います。
それでは、コンクールで好評だったネッツ埼玉の店舗の展示内容を写真にてご紹介しますね。
久喜インター店 photo
大きなトランプを作って、スペイドと共にシックに展示! 後ろのパーフェクトガイドがいいですね。
photo
photo 草加店
ちょいワルの雰囲気で、クールに展示されています。黒ベース&青マークのトランプにセンスを感じます。
photo
鶴ヶ島店 photo
キャンプに行くならスペイドと一緒に♪ 広い室内には、BBQセットも余裕で乗っちゃいますよね。
photo
photo かごはら店
お子さんと海水浴に出かけたシーンでしょうか。チャイルドシートがついた後席、芸が細かいです!
photo
与野本町店 photo
家族で海へGO! GO! 巨大なシャチのフロートが、すっぽり室内に入っちゃうんですね〜。びっくり!
photo
いかがでしたか? あなたはどの店舗のディスプレイ方法が好きですか?
あ、ここ見に行った! という方もいらっしゃるのでは?
「クルマを買うなら、ネッツ埼玉のお店がいいな」。
そう言っていただけるよう、今後もスタッフ一同、頑張ります!
ネッツ埼玉では、お客様によりよい商品を知っていただいたり、お客様に快適にショップで過ごしていただけるよう、さまざまな工夫を心掛けています。今後もこのコーナーで、このような取り組みをご紹介していきますので、ぜひ、記事をお楽しみいただけると幸いです。